幸せを呼ぶ??猫好きにしかわからない「猫のひげケース」の魅力とは??

スポンサードリンク


猫のヒゲは幸運を招く?


画像:flickr

成長するにつれて生え変わる「猫のヒゲ」

「猫のヒゲが抜けた!?」と思ってびっくりする飼い主さんもいるかもしてませんが、猫のヒゲは成長に伴って古いものが新しいものに自然と生え変わるのです。

家の中をお掃除していると時々、長い猫のヒゲが落ちているかもしれません。

しかし、これはごく自然なこと。古いヒゲは抜け落ちていき新しいヒゲが生え変わっていくのです。

また、猫のヒゲはお守りとして使われたという歴史もあります。

人間も乳歯が抜けた時に屋根に投げて縁起を担ぎますが、猫のヒゲも商売繁盛や金運を招くとして大切にされてきたものなのです。


猫のヒゲ専用ケースなるものがある??


画像:flickr

そんな幸運を招くとされている「猫のヒゲ」。

猫好きさんにはとっても便利なアイテムがあります。

こちらは「猫のヒゲ」を保管するための専用ケース。

猫のヒゲを大事に保存しておくことで言い伝え通り、金運がアップするかもしれません。

猫好きさんへのプレゼントとしてもぴったりのアイテムです♪

猫のヒゲはとっても大事な役割がある??


画像:flickr

猫のヒゲが生え変わるのは自然なこと。

しかし、猫のヒゲが長くなったからといって切ってしまうのはやってはいけないこと。

猫のヒゲは普段の行動で様々なことに役立つとっても優秀な器官なのです。

気温の変化を感じ取って居心地のいい場所を見つけたり、狭い隙間に入るときは体が通り抜ける幅を感じ取るセンサーにもなります。


とっても優秀な器官であり、ご利益があると言われている猫のヒゲ♪

猫好きさんは大切に保管すればいいことがあるかも??

カワウソに関する5つの雑学!とっても可愛らしい生態とは??

カワウソ,画像,絶滅,可愛い,雑学
スポンサードリンク


カワウソ人気が上昇中♪どんな動物なの??

カワウソ,雑学,豆知識,種類,画像,子育て
画像:flickr

テレビなどでも注目されとっても可愛らしい姿が特徴的なカワウソ

しかし、カワウソの見た目は知っているけどどんな動物か知らない人多いはず。

今回はカワウソについて詳しくなる雑学を集めてみました。

昔の日本では妖怪あつかい?

カワウソ,雑学,妖怪,絶滅,歴史
画像:flickr

カワウソは日本ではその昔、「妖怪」として扱われていた記録が残っています。

カッパと同じく、夜道で人間を騙したりイタズラをしたりするという記録が残されています。

カワウソはカブソやカワソと呼ばれ、妖怪の一種として扱われていました。

カワウソは乱獲される以前は日本全国に生息していた生き物。

夜に水辺に近づいてはいけないと教えるため、妖怪扱いされたのかもしれません。

実は絶滅が心配されている。

カワウソ,画像,絶滅,可愛い,雑学
画像:flickr

カワウソは個体数が減少傾向にある動物です。

その理由は生息環境の悪化と、密漁の対象とされたため。

現在、カワウソは13種類いると認定されていますが、そのうち12種類が絶滅危惧種とされています。

日本にもニホンカワウソという種類が生息していましたが、現在では絶滅した種類として環境省のレッドリストに登録されています。

家族みんなで子育てをする♪

カワウソ,子育て,画像,可愛い,
画像:flickr

コツメカワウソという種類は子供が生まれると家族みんなで子育てを行います♪

カワウソは10頭前後の群れで生活する生き物。母親と父親は協力して子育てを行います。

父親も子育てに協力的で、赤ちゃんを加えて移動を手伝ったり、泳ぎの練習をさせたりします♪


日本でもペットショップで販売されている??

カワウソ,画像,可愛い,種類,ペット
画像:flickr

カワウソは日本でもペットショップで販売されていることもあります。

しかし、飼育するのはペット上級者でないとかなり難しい様子、、。

ペットとして歴史の浅い動物であり、人間に慣れていないことや、万が一の時に診察してくれる動物病院も少ないという事情があります。

また、数が少ない希少な動物のためお値段はとっても高いようです。


なぜ??スイスでモルモットを単独で飼うのが禁止されている理由とは?

スイス,モルモット,法律,禁止,レンタル,単独
スポンサードリンク


スイスのモルモットに関する変わった法律。

スイス,モルモット,法律,雑学,単独禁止,飼育
画像:flickr

スイスでは2008年にちょっと変わった法律が施行されました。

これは「モルモットを単独で飼育してはいけない。」という法律。

この議論は2008年に起き、金魚やインコなども単独飼育が禁止となりました。

モルモットを一匹で飼うのが禁止されている理由は??

スイス,モルモット,法律,禁止,レンタル,単独
画像:flickr

これは動物愛護の観点から、群れで生活している動物に寂しい思いをさせることを禁止させるため。

もともと群れで生活している動物を一匹で飼育することは動物虐待に当たるという見解が起きたためです。

モルモット・金魚・インコの他にも、牛や馬も複数で飼育しなければならず、犬や猫の飼い主は動物愛護に関するテストを受けなければ飼育が許可されないといった法律もあります。

なんとモルモットのレンタル業者までも。

この法律ができた後、モルモットのレンタル業者が流行しました。

これは2匹のモルモットを飼育していた際、一匹が先に亡くなった場合に備えるため。

残されたモルモットと年齢が近いモルモットをレンタルできるというサービスとなっています。

実際に下記の農場が経営するサイトではモルモットのレンタルサービスが紹介されています。

スイス モルモット レンタル サービス

参考サイト:winterpast.org/

海外では動物愛護の取り組みが進んでいますが、スイスのモルモットの飼育もその一例のようです。

ハムスターの頬袋に関する雑学5選!その役割や病気について。

ハムスター 頬袋 役割 頬袋脱
スポンサードリンク


ハムスターの頬袋って何のためにあるの?

ハムスター 頬袋 役割 頬袋脱
Carolyn Coles

ハムスターが頬袋に食べ物をパンパンに詰め込む姿は、とても可愛らしいですよね。

ヒマワリの種を与えると、これでもかというくらいほっぺたをパンパンに膨らまします。

そもそもハムスターのほおぶくろは何のためにあるのでしょうか。

そんな疑問に関する雑学を紹介します。

頬袋は意外と大きい?背中まである!

ハムスター 頬袋 大きさ
Marina Avila

ハムスターの頬袋はどのくらいの大きさがあるのでしょうか。

なんと、ハムスターの頬袋は顎の下から、背中の一部にかけてまで膨らますことができます。

そのため、顔が倍の大きさになるほどパンパンに食べ物を詰めることができるのです。

食べ物を貯蔵するだけではない?そもそも頬袋の役割とは?

ハムスター ほおぶくろ 役割 貯蔵
Jonas Carlberg

ハムスターなどネズミの仲間は「ほお袋」を持つ種類が多くいます。

野生のハムスターは巣穴を掘って生活するため、冬の寒い時期などは巣穴に大量の食べ物を貯めておきます。

効率よく、一度に大量の食べ物は運び込むため、頬袋には多くの食べ物が詰め込むことができるのです。

また、頬袋は物を運ぶ時にも使います。

ハムスターは牧草や木くずなどを寝床に運んで、環境を整えます。

自分のお気に入りの寝床の環境を作るため、荷物を運ぶ際にも頬袋を利用します。

ハムスターの種類によって頬袋の大きさは違う。

ハムスター 頬袋 大きさ
Jannes Pockele

ハムスターの種類によって頬袋の大きさは異なります。

ゴールデンハムスターはかなり大きな頬袋を持っていて、顔の倍くらいの大きさまで膨らますことができ、ジャンガリアンハムスターはその半分程度の大きさをしています。

また、年齢性別によって頬袋を使う頻度も変わります。

メスの方がよく頬袋を利用し、幼いハムスターの方が老体のハムスターより利用頻度が多いという研究結果もあります。

頬袋につめこんだ物をすべて吐き出す時はどうして?

ハムスター 頬袋 吐き出す
Matthew Romack

ハムスターはびっくりした時や、危険を察知した時に頬袋に詰め込んだ食べ物を吐き出すことがあります。

これは、命の危険を感じ、逃げることを優先する野生の本能が働くため。

そのため、ハムスターが食事に夢中になっている時などに急にハムスターに触れるとびっくりして、頬袋の食べ物をすべて出してしまうことがあります。

また、ハムスターを飼い始めて間も無い時は、飼い主に慣れていないため「敵に近づかれた!」と認識することがあります。

慣れるまではハムスターの食事を優しく見守ってあげましょう。

頬袋が病気になってしまうことも。

頬袋脱 病気
cdrussorusso

ハムスター特有の病気として頬袋脱(ほおぶくろだつ)という病気があります。

これは、頬袋内に詰め込んだ食べ物が口内を傷つけてしまい、炎症を起こしてしまうもの。

この病気は放置しておくと、ハムスターが食事をとることに支障が出てしまいます。

対策としては、動物病院で消毒の薬をもらったり、症状がひどい場合は腫れた部分の切除を行う必要が有ります。

食事量が減った、頬袋が変形しているなど異変を感じたら、この症状の可能性を疑いチェックしてあげましょう。