【猫の種類】オシキャットってどんな種類?ベンガルとの違いは?

オシキャット,猫,種類,画像,ベンガル
スポンサードリンク


オシキャットってどんな種類??

オシキャット,猫,種類,画像,ベンガル
画像:flickr

ヒョウ柄の高貴な見た目で、とても体つきがいい外見が特徴の「オシキャット」

体つきも他の猫種と比較し、一回り大きくとても野生的な見た目をしています。

「オシキャット」はどんな種類なのでしょうか?

特徴や性格、販売価格など情報のまとめです。

オシキャットの特徴は?

オシキャット,猫,種類,画像,ベンガル
画像:flickr

■オシキャットの基本情報

原産国 アメリカ
体重・体長 4~6キロ・60~90cm
被毛 短毛種
価格 15~20万円
平均寿命 12~15年

オシキャットはアメリカ生まれの猫で、アビシニアンシャムアメリカン・ショートヘアといった種類を掛け合わせることで誕生した種類です。

そっくりな猫に「ベンガル」というヒョウ柄の猫種もいますが、ベンガルはヤマネコとの掛け合わせによって生まれた種類です。

ヤマネコの血を受け継ぐ、ベンガルはとっても飼育が難しい種類。

いたずらも大好きで、人に懐かせることも時間がかかることがほとんど。

しかし「オシキャット」は、もともと飼育用に誕生していた猫種を掛け合わせた種類のため人になつきやすいとういう特徴があります。

オシキャットという名前は野生のヤマネコ「オセロット」に見た目がそっくりなことからつけられています。

オセロット,ヤマネコ,画像
※オセロットはこんな見た目をしています。

もともとは、アビシニアンシャムを交配させた際に、斑点模様が特徴的な猫が誕生したことがきっかけ。

特徴的な斑点模様を受け継ぐために、アメリカンショートヘアーを掛け合わせることで現在のオシキャットが誕生しました。

見た目によらずとっても賢い??

オシキャット,猫,種類,画像,ベンガル
画像:flickr

オシキャットの特徴はとっても頭が賢いこと。

芸を覚えたり、飼い主とじゃれ合うことが大好きといった性格で猫よりも犬っぽい性格をしています。

遊ぶこともとっても大好き。走り回ったり、水に入ることに抵抗がない猫でいろんな遊びを積極的に覚えていきます。

オシキャットの販売価格は?

オシキャットは珍しい猫種のため、販売されているお店がそれほど多くはありません。

ペットショップで手に入れるよりも、ブリーダー経由で入手するケースがほとんど。

お値段に関しては15~20万円ほどが相場となっています。

【ハムスター】アルビノってどんな種類?飼育の注意点とは?

スポンサードリンク


ハムスターのアルビノってどんな種類?

ハムスター,アルビノ,ゴールデン,キャンベル,ジャンガリアン,種類,画像
画像:flickr

ハムスターの毛色の中にはアルビノといわれる種類がいます。

アルビノとは、真っ白な体毛をしており、真っ赤な目をしていることが特徴。

アルビノは遺伝的な要因から起こり、白化現象といわれることもあります。

“アルビノ(albino)は、動物学においては、メラニンの生合成に係わる遺伝情報の欠損により 先天的にメラニンが欠乏する遺伝子疾患がある個体である。”
wikipedia

ハムスターの種類に関わらずアルビノとなる可能性があるため、ゴールデン・ジャンガリアン・キャンベルなどそれぞれの種類にアルビノという個体が存在します。

アルビノの性格の特徴とは?


画像:flickr

アルビノは遺伝の突然変異から発生する個体であるため、生まれつき体が弱く病気にかかりやすい可能性があります。

また、見た目も通常のハムスターと比較して一回り小さいサイズの個体が多いようです。

性格は基本的に普通のハムスターと大きく違いはありません。

ただ、体が弱い個体が多いため、少し臆病な性格な子が多いといわれています。

いずれにしても、体の強さや性格などは個体によって差があるため、アルビノの中でも飼育しやすい子もいます。

アルビノの寿命は短いの?


画像:flickr

アルビノは寿命が短いという噂も多く聞くことがありますが、性格な寿命の統計が取られている訳ではありません。

視力が生まれつき弱かったり、体が弱く病気になりりやすい子は多いようですが、個体差があるため体の強い子は通常のハムスターと同じくらい長生きすることもあります。

アルビノのハムスターは高額?


画像:flickr

アルビノのハムスターはとっても珍しい種類。

数万匹に一匹の割合で誕生するくらいといわれています。

そのため、ペットショップなどで販売される際も高額となることが多いです。

通常の場合と比較し2~3倍の値段となることもあります。

バーミーズってどんな猫?~猫の種類の解説と特徴~

バーミーズ 性格
スポンサードリンク


猫の中でも人気の高いバーミーズ。

バーミーズ 猫 種類
画像:wikipedia

原産地はタイの猫「バーミーズ」
特徴なのは短い毛。茶色がかった、艶のある綺麗な色をしています。

バーミーズには主に「アメリカンバーミーズ」「ヨーロピアンバーミーズの」2種類がいます。

■アメリカンバーミーズ

アメリカンバーミーズ
画像:pixabay.

丸い瞳で、丸っこい体つきをしているのがアメリカンバーミーズ
日本やアメリカではこの種類が一般的に多く飼われています。

■ヨーロピアンバーミーズ

ヨーロピアンバーミーズ
画像:wikipedia

ヨーロピンバーミーズの特徴は黄色がかった目つきをしていること。
色は白みがかった茶色っぽい毛が特徴。
逆三角形に顔つきで鋭い目つきをしています。

■バーミーズの性格は?

バーミーズ 性格
画像:flickr

バーミーズの性格はとてもキレイ好き
いつも体を清潔に手入れしています。
飼い主にとってもあまりブラッシングなど手間がかかりません。

運動量は非常に多いため、よく遊んであげましょう。
また、社交性も非常に高い猫です。

美しい毛並みをしていますが、短毛なので皮膚病にかかると体にすぐ表れてしまいます。
皮膚に以上を感じたら、すぐ病院に連れて行ってあげましょう。

ちなみに日本でバーミーズを買う場合値段は20万円以下ほどが相場です。

■バーミーズの画像や動画。

バーミーズ 赤ちゃん
画像:flickr

バーミーズに赤ちゃん。
エサを食べる姿がとってもキュートです。


参考:twitter


動画:youtube

独特の鳴き声で飼い主に甘えるバーミーズ。
活発な動きもとってもキュートです。

サイベリアンってどんな猫?~猫の種類の解説と特徴~

サイベリアン オレンジ
スポンサードリンク


■サイベリアンについてのまとめ。

サイベリアン 猫
画像:wikipedia

長い毛が特徴のサイベリアン
手足が短く、しっぽが長いその姿はとってもキュートです。

サイベリアンとはどんな特徴がある猫なのでしょうか。

■起源は不明?歴史については謎が多いサイベリアン。

サイベリアン 猫
画像:wikipedia

実はサイベリアンについては、起源は謎な部分が多いです。
見た目はとても可愛い姿ですが、自然発生した個体であるという説が一般的とされています。

もともとの生息地はロシアのシベリア。
寒い地方に生息していたため長い毛をしているという特徴があります。

■サイベリアンは意外と大きな体の持ち主。

サイベリアン オレンジ
画像:commons.wikimedia
※オレンジサイベリアン

本来は野生で生息していた個体のため、体のサイズは大きいです。
一般的な飼い猫は3~4キロほどですが、サイベリアンは5キロ以上の体重があります。

■非常に温厚で親しみやすいサイベリアン。

サイベリアン 赤ちゃん
画像:flickr

サイベリアンの性格は非常に温厚です。
飼い主にも非常に従順で、飼い猫に適した種類といえます。

猫の中では珍しく、しつけを覚える場合があります。
これは、サイベリアンが非常に頭のいい種類のためです。
犬に近い性格ともいわれ、遊ぶことが大好きです。


動画:youtube

■特徴的な毛並みの良い猫。

サイベリアン 画像
画像:commons.wikimedia

サイベリアンの特徴は何と言っても美しい毛並み
モフモフした長い毛がとても特徴的です。
サイベリアンを飼う場合はその毛並みを維持するためにも、頻繁にグルーミングをしてあげましょう。

その可愛らしい見た目から、近年猫の中でも人気が高くなっています。

値段は他の猫と比べてちょっと高め。
サイベリアン自体の数が少なく、希少な種類となっています。
20~25万円程度が相場となっています。

■サイベリアンの画像や動画。

サイベリアン 画像
画像:commons.wikimedia

サイベリアン 画像
画像:commons.wikimedia

サイベリアン 画像
画像:flickr


動画:youtube

サイベリアンの赤ちゃん。とっても可愛らしいです。

シャルトリューってどんな猫?~猫の種類の解説と特徴~

シャルトリュー 猫
スポンサードリンク


■シャルトリューについてのまとめ。

猫 シャルトリュー
画像:wikipedia

フランス生まれのオシャレな雰囲気を持つ猫「シャルトリュー」
猫の種類の中では、ロシアンブルー・コラット・シャルトリューの3種類は「ブルー御三家」といわれています。

そんな高貴な猫に興味を惹かれる人も多いのではないのでしょうか。
「シャルトリュー」という種類の猫についての解説です。

■猫の中ではがっしりとした体格の持ち主。

一般的な家猫の平均体重は3~4キロほど。
しかし、シャルトリューはがっしりとした体格の持ち主です。
平均体重は5.5キロほど。

体が大きい理由は手足が短い事にあります。
体の大きさの割に、手足が短いため、骨ががっしりとした構造になっているからです。

■シャルトリューは猫の中でも最高の毛並み。

猫 シャルトリュー
画像:wikipedia

シャルトリューの特徴は何と言っても綺麗な毛並み。
短い毛で、見た目もブルーのほどよい艶が特徴です。

昔は、あまりの毛並みの貴重さに、毛皮が高額で売買されていたほど。
一時は乱獲により、絶滅の危機にも陥ってしまいました。

■人懐っこい。さらにとても賢く、おとなしい性格。

シャルトリュー 種類 毛並み
画像:photozou

シャルトリューはもともと飼い猫として品種改良された種類。
そのため、ペットっとしては非常に適しています。

シャルトリューは人懐っこい性格が特徴です。
飼い主への愛情表現がとても豊かです。
あまり鳴かない種類でもあります。また、他の猫ともケンカする事が少ないので、複数飼いにも適している猫です。

とても知的な猫でもあります。
そのため、しつけにもあまり手間がかかりません。
飼い主に非常に従順なペットとなってくれます。

おとなしい性格の一方、運動量は多いです。
室内飼いする場合でも、ツリータワーなど運動できる場所は用意してあげましょう。

■気を遣いたいシャルトリューの健康管理。

シャルトリュー 健康
画像:wikipedia

おとなしい種類のため、シャルトリューの健康管理には気を遣う必要があります。
忍耐強い性格のため、体調が悪くても、あまり仕草・行動に表れません。

そのため、飼い主は普段から健康管理に気を遣ってあげましょう。

もともと病気をあまりしない性格でもありますが、密度の濃い毛並みであるため、皮膚病にかかる可能性があります。
適度にブラッシングをしてあげましょう。

■可愛いシャルトリューの画像

シャルトリュー 画像
画像:flickr

シャルトリュー 画像
画像:photozou


参考:twitter