チンチラの種類の紹介!カラーはどんな種類?価格はいくら?

チンチラ,種類,カラー,値段,価格
スポンサードリンク


チンチラにはどんな種類がいる??

あまりメジャーではないけれど、その可愛さからじわじわ人気を集めているペット「チンチラ」。

販売されているペットショップもまだ多くはありませんが、これからチンチラを飼って見たいと考えている人も多いのではないのでしょうか。

今回はチンチラの種類について紹介します。

カラーや値段はどんな種類がいるのでしょうか。

【チンチラ】スタンダードグレー

チンチラ,スタンダードグレー,種類,人気,価格,画像

最も一般的な毛色の種類がスタンダードグレー

全身が青から銀がかったいろをしているスタンダードグレー。

お腹周りは白っぽい色に覆われています。

価格は25,000円ほどが平均となっています。

【チンチラ】シナモン

チンチラ,シナモン,種類,価格,画像,値段

グレーがかった色に茶色っぽい毛色が強く出ている種類がシナモンです。

目の色は赤っぽい種類が多く、スタンダードグレーと比較しとても明るい印象のチンチラです。

価格はグレー系のものと比較し少し高めとなっており、30,000円ほどとなっています。

【チンチラ】ブラックベルベット

チンチラ,ブラックベルベット,種類,価格,画像,値段

背中にかけて黒色の毛が濃く出ておりお腹周りにかけて白っぽい色となっているのが、ブラックベルベット。

より強く黒の色が出ている種類がブラックポエニーとなります。

価格は少し高くなり35,000~40,000円ほどで販売されています。

【チンチラ】ブラックエボニー

ブラックベルベットと比較し、より強く黒色が出ている種類がブラックエボニー。

お腹や胸元も含め全身が真っ黒に覆われていることが特徴。

珍しい種類のため価格の平均は40,000~50,000円ほどとなっています。

【チンチラ】ホワイト

チンチラ,ホワイト,種類,価格,画像,値段

ブラックエボニーは全身真っ黒ですが、ホワイトはその逆で全身真っ白。

部分的にシルバーがかった色が入ることもあります。

個体も少なく人気があることから、価格の平均も70,000~90,000円ほどとなっています。

【チンチラ】シルバーパイド/パイド

チンチラ,シルバーパイド,種類,画像,人気,価格

ホワイトと比較しシルバーが強く出ているものがシルバーパイドです。

頭や背中にかけてシルバーの毛色が強く出ており、個体によって色の出方は変わります。

平均的な値段は60,000~80,000円ほどですが、配色によって値段が変わり白がの部分が多いほど高くなる傾向があります。

【チンチラ】バイオレット

MIRAさん(@janizou_mira1103)が投稿した写真

青っぽい色ですが紫がかった高級感のある毛色をしているのがバイオレットです。

お腹周りは白がった色をしています。

毛色がとても綺麗なことから人気のある種類であり、価格は70,000~90,000円ほどが平均となっています。

【チンチラ】サファイア

ふみさん(@bounce.jjj)が投稿した写真

バイオレットと比較し、グレーやブルーの色が強く出ているものがサファイアになります。

サファイアはお腹が白の毛色の種類を指しますが、お腹までグレーの色をしている種類がチャコールサファイヤと呼ばれます。

チンチラの毛色の中でもかなり希少な種類であり、10万円近い値段がすることがあります。

チンチラってどんな動物?種類やお値段は??

チンチラ,エサ,食事,ペット,砂浴び
スポンサードリンク


チンチラってどんな動物?

チンチラ,エサ,食事,ペット,砂浴び

大きな目と可愛らしい動きが特徴のチンチラ。

最近はペットとして飼育されているケースもあり、注目されている動物です。

とっても可愛らしいもふもふしたチンチラですが、性格や特徴どんなものなのでしょうか??

とても珍しいペット、チンチラについての解説です♪

チンチラはモルモットの仲間。

チンチラ,エサ,食事,ペット,砂浴び

チンチラは齧歯類(げっし類)に分類される動物です。

その中でもモルモットに近い種類として分類されています。

チンチラの平均的な体長は25~30センチほど、体重は500~600グラムほどが平均となっています。

大きさとしては子猫か、ウサギくらいのイメージとなります。

チンチラはもともとアンデス山脈の標高が高い地域に生息し、集団で生活していました。

そのため、多頭飼いも可能な動物となっています。

現在はワシントン条約で輸入は禁止されていますが、国内でブリーダーが繁殖したものであれば飼育は可能です。

カラーはグレー・ブラックベルベット・ベージュ・ブラウンベルベット・ホワイト・パイド・バイオレットといった様々な種類がいます。


寿命は15年ほどが平均となっており、飼育環境が良ければ20年近くいきることもあります。

チンチラは人になつくの?

チンチラ,なつく,飼育,種類,値段

チンチラはとっても賢い動物。そのため、名前を呼ぶと寄ってきたり飼い主とモニュニケーションを取ることもできます。

もともと臆病で神経質な性格のため、慣れるのには少し時間がかかるかもしれません。

初めの段階では過度にスキンシップを取ろうとせず、時間をかけてゆっくり慣れていくようにしましょう。

チンチラはどんな習性の動物?

チンチラ,エサ,食事,習性,砂浴び

チンチラは夜行性の動物です。

行動は夜に活発になり、昼はこまめに睡眠をとり平均12時間ほど寝る動物です。

また、特徴として生活リズムを規則正しくとりたがる動物です。

食事の時間や遊ぶ時間など一日の生活パターンを整えることがチンチラの飼育のコツです。

また、チンチラの飼育でとても重要なのが「砂浴び」。

チンチラは体からラノリンという毛のつやを出す成分を出しています。

しかし、この成分は毛並みを整える一方、ごみなどを溜め込んでしまうため定期的に砂浴びで落とす必要があります。

飼育する際は、砂浴びスペースを確保してあげましょう。

砂浴びは全身で転がるように体に砂をかけます。とっても可愛らしいチンチラの習性です♪

砂浴び用の砂は「チンチラサンド」や「ペット用浴び砂」といった名前で販売されています。

飼育の際は砂浴び用のケースとともに準備しておきましょう。

チンチラのエサ・食事はどんなもの?

チンチラ,エサ,おやつ,ペレット,野菜

チンチラは草食の動物のため、専用フードと干し草を与えます。

干し草はアルファルファやチモシーといったものを与えましょう。

アルファルファやチモシーはうさぎの餌としても使用される牧草です。

アルファルファの方が栄養価が高いという特徴があり、チモシーはお腹の調子をよくする役割があります。


また、おやつとしてりんごや干しぶどう、ナッツ、ピーナッツなども大好物です。

チンチラは多頭飼いは可能?

チンチラ,飼育,しつけ,多頭飼い,画像

チンチラはもともと集団で生活している生き物のため多頭飼いも可能です。

しかし、相性の良さがとても出るため、ケンカの多い場合には飼育スペースを別にしてあげましょう。

また、珍しいケースですが小さいころから他の動物のいる環境で育つと仲良い姿を見られることもあります。

チンチラうさぎってどんなうさぎ?チンチラとの違いは?

チンチラうさぎ 画像 違い
スポンサードリンク


チンチラうさぎって一体どんな種類?

チンチラうさぎ 画像 違い
画像:wikipedia

「チンチラうさぎ」という、うさぎを聞いたことがあるでしょうか。

美しい毛並みをした、青灰色の毛色のうさぎです。

このうさぎはネズミの仲間であるチンチラのような毛並みを求めて、品種改良された種類。そのため、このような名前が付けられました。

チンチラうさぎはどのような特徴があり、どのような性格をしているのでしょうか。

チンチラってどんな動物?

チンチラ 種類 画像
Ph!L!s

一般的にチンチラと言われているのは、ネズミの仲間のチンチラのことです。

チンチラはもともと南米の地域に生息していたネズミ。

日本でも飼育する人は増えており、現在ではペットショップなどでも販売されています。

チンチラは毛並みの質が良いいため、以前は、乱獲が問題となっていました。

非常に保湿性が優れ、なめらかな肌触りをしているため、高級毛皮とされていたためです。

チンチラうさぎも、このようなチンチラのような毛並みを目的として品種改良された種類なのです。

チンチラうさぎはどんな性格?

チンチラうさぎの種類は主に3種類あります。アメリカンチンチラ・ジャイアントチンチラ・スタンダードチンチラといったもの。

これら、3種類に共通した性格は非常に頭が良いこと。飼い主の声も覚え感情表現が非常に豊かです。

頭がいいので、トイレのしつけも簡単に覚えてくれます。一般的なうさぎはトイレのしつけに時間がかかることがありますが、チンチラうさぎの場合は比較的簡単にしつけをすることができます。

飼い主に甘えたり、餌を欲しがってキューと可愛い鳴き声を発することもあります。


動画:youtube

チンチラうさぎの動画です。とっても美しい毛並みをしていることが印象的です。

美しい毛並みのペルシャ猫。人気のチンチラとは?

猫 ペルシャ チンチラ 画像
スポンサードリンク


■ペルシャ猫ってどんな種類?人気のチンチラとは。

ペルシャ 猫 チンチラ
画像:photozou

長毛な猫の種類で、美しい毛並みを持っている猫「ペルシャ」。原産の国はアフガニスタン。

大きな体つきと短い足をしていることが外見の特徴です。

ペルシャ猫は「猫の王様」といわれるほど、美しく気品のある猫といわれ、多くの猫の種類もペルシャをもとに交配されたものが多いです。

また、とても密度の濃い被毛が特徴です。

美しい毛並みをキープするため、ペルシャ猫を飼う場合は定期的なブラッシングを必要とします。

また、密度の濃い毛であるため、抜け毛が多い事も特徴です。

体重は平均的な猫と同じ程で、3~5キロほどの大きさになります。

■ペルシャ猫ってどんな性格?

猫 ペルシャ チンチラ 画像
画像:photozou

ペルシャ猫は非常におっとりした性格をしています。

猫の中でも運動量が多い方ではなく、歩く速度や遊んでいる時もどこかおっとりしています。

大人しい性格のため鳴く事もほとんどない猫です。

マイペースな部分もあるので遊びたい時や、甘えたい時なども自分のペースで活動します。

■チンチラってどんな種類?

チンチラ 猫 ペルシャ 画像
画像:photozou

ペルシャ猫の中でも特に人気のある種類が「チンチラ」です。

チンチラの毛色は、ゴールド・シルバーといった美しい毛色の種類のことをいいます。

ペルシャ猫の中でも特に毛並みが美しいとされるこれらの種類がチンチラといわれうようになっています。

■ペルシャ猫の価格は?

ペルシャ猫は毛色によって大きく値段が変わります。

シルバーの毛色の平均的な価格は20~25万円ほどが相場となっています。

一方、ゴールデンの毛色は珍しいため、少し値段が高くなっています。30万円ほどが平均的な相場となっています。