楽天が人気猫グッズを発表!!きになるモフモフグッズは??

楽天で人気の猫グッズは??


画像:flickr

2月22日「ニャーニャーニャー」の猫の日に前もって、楽天が人気の猫グッズを発表!!

可愛い猫グッズの売上増加に伴って、様々な猫に関する商品も販売されるようになりました。

人気の猫グッズはどんなもの??

猫用ベッドランキング


画像:flickr

猫ちゃんも専用ベッドでまったりしたい♪

寝相を眺めているだけでも可愛らしい、、「猫サイズ」のベッドグッズランキングです!

《第3位》necosekai どらやきキャットベッド II

ふっくらしたどら焼型のベッド。寒い季節もあったかい仕様なので猫ちゃんも大満足。

《第2位》MODERNO キャットハンモック

猫ちゃんにぴったりなサイズのハンモック。お腹を広げてリラックスして寝れること間違いなし♪

《第1位》キャットハウス kivikis

おしゃれなデザインの可愛い猫ハウス♪インテリアにもぴったりです。

猫用キャリーバッグランキング


画像:flickr

猫ちゃんの苦手なお外へのお出かけ、、

しかし、狭くても負担が少ないように設計されたキャリーバッグも販売されています。

苦手な動物病院もラクラクお出かけできるかも、、?

《第3位》ペットスイート M グレー 犬 猫用キャリーバッグ

機能性重視のシンプルなデザイン。持ち運びもラクラク♪

《第2位》スポーティライン リュック型 3WAYキャリー

リュック型の持ち運びキャリーケースです。安定して運べるため、移動中でも安心。

《第1位》宇宙船カプセル型ペットバッグ

まるで宇宙船?外の景色が眺められる可愛いキャリーバッグです♪

猫用おもちゃランキング


画像:flickr

毎日いっぱい寝ている猫ちゃんでもたまには思いっきり遊びたい♪

ストレス不足を解消する猫ちゃんも大満足のおもちゃです!!

《第3位》猫じゃらし ダ・バード

飛びついて遊んでしまう!猫の本能を駆り立てるおもちゃ。

《第2位》カシャカシャじゃれる(スティックタイプ)4種4本

猫の定番猫じゃらし♪カシャカシャ音がなり猫の興味を引く仕様です。

《第1位》キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2

不思議な動きに猫もびっくり!?新感覚のおもちゃです。

キャットタワーランキング


画像:flickr

猫は高いところが大好き。

お気に入りの寝床になったり、最適な遊び場所になったり♪
インテリアにもぴったりなキャットタワーです。

《第3位》キャットタワー ユメカ・インテリア

おもちゃや遊び道具も付いている、機能たっぷりなキャットタワー。

《第2位》キャットタワー ミルキーエッグ

白のデザインがおしゃれなキャットタワー♪♪¥モコモコしたデザインが人気です。

《第1位》HGモデル キャットタワー 150cm

爪とぎもバリバリできるキャットタワー。5色展開とカラーも豊富です。

キャットフードランキング


画像:flickr

飼い猫も健康志向が高まってきています。

普段あげているキャットフードも体質に合わなければ、毛玉を吐いてしまうことも、、

猫ちゃんの健康を大事に考えたキャットフードです。

《第3位》ロイヤルカナン FHN キトン

キャットフードの人気ブランド「ロイヤルカナン」の子猫用です。

《第2位》ロイヤルカナン インドア

キャットフードの人気ブランド「ロイヤルカナン」の室内飼いの猫のためのフードです。

《第1位》ピュリナワン キャット

抜群の食いつきと 健康のための栄養バランスを両立したプレミアムペットフード。

【キャットタワー】選び方のコツとオススメ商品をランキングで紹介!

キャットタワー選びのコツは?

お家で飼っている猫ちゃんにとって、キャットタワーは最高の遊び場所♪

運動不足を解消したり、安心した寝床を確保できたりキャットタワーには様々なメリットがあります。

猫飼いさんのための、キャットタワーを選ぶ際に注意したい事項についてまとめました♪

①猫の成長段階に応じて選ぼう!

キャットタワー選びで注意したい点は、猫の成長段階に応じて選ぶ事。

猫の年齢と合っていないと、段差が高かったり、足場が狭かったりするとケガに繋がる可能性があります。

また、運動が得意な猫種とあまり得意でない猫種がいます。

運動が苦手な猫や、老猫のいる家庭ではステップの低いキャットタワーを選んであげましょう♪

②安全性もしっかり確認しよう。

猫は本能的に高いところが大好き♪

キャットタワーでも一番高いところで眠ることが大好きです。

しかし、運動神経の良い猫でもついウトウトして転落してしまう可能性もあります。

ケガ防止のためにも落下防止の段差がついているものを選んであげましょう。

③遊び道具も設置できれば猫ちゃんも満足!?

キャットタワーには、様々な機能がついているものがあります。

爪とぎ場所や、中に潜ることができる小屋つきのもの、遊び道具をつけられるものがあります。

猫は、お気に入りの場所で爪とぎを行う習性があるので、家具や壁を傷つけるなんてことも減らせるかもしれません。

猫ちゃんが満足できるような、機能が充実しているキャットタワーを選んであげましょう。

以上のことをふまえて、キャットタワーを選んであげましょう。

それでは、人気のキャットタワーにはどんなものがあるのでしょうか?
キャットタワーを「人気別」「機能別」「成長段階別」に紹介しています!

【キャットタワー人気別】ランキング

☆☆1位 ねこタワー シンプル☆☆

高さ/重さ 151cm/18.7kg
対象年齢 1~6才
体重目安 約5キロまで
機能 爪とぎ・落下防止台あり

インテリアにもなるシンプル&おしゃれなデザイン。

階段状のステップも登り降りラクラク。どんな猫ちゃんにもぴったりな標準的キャットタワーです。

◎レビュー
・1日目から使ってくれました◎
・組み立ては女性一人で20分ほどでできました。
・この猫タワーはモカっぽい色目なので汚れが目立ちにくくて特に良いなと思いました!

☆☆2位 ねこタワー ハピネス☆☆

高さ/重さ 152cm/26.2kg
対象年齢 1~7才
体重目安 約15キロまで
機能 爪とぎ・落下防止台あり・小屋付き

運動好きな成猫にぴったりのキャットタワー。
台座もしっかりした作りのため、複数猫ちゃんの体重にも耐えられます。

◎レビュー
・愛猫3匹も、あっという間に飛び乗って寛いでいました(*^^*)
・20分程度で組み立てられ、どっしりとした作りで安定感があります。
・色もすてきなホワイトで、置いとくだけでリビングがおしゃれになります。

☆☆3位 ねこタワー ミニコミューン☆☆

高さ/重さ 133.5cm/14.6kg
対象年齢 1~6才
体重目安 約15キロまで
機能 爪とぎ・落下防止台あり

人と同じ目線の高さのキャットタワー。
コンパクトサイズのため、スペースを取らずに設置が可能です。

◎レビュー
・愛猫3匹も、あっという間に飛び乗って寛いでいました(*^^*)
・20分程度で組み立てられ、どっしりとした作りで安定感があります。
・色もすてきなホワイトで、置いとくだけでリビングがおしゃれになります。

【キャットタワー機能別】ランキング

☆☆1位 ねこタワー ショコラティエール☆☆

高さ/重さ 164cm/25.7kg
対象年齢 1~6才
体重目安 約15キロまで
機能 爪とぎ・落下防止台あり・小屋つき

見た目もおしゃれ。大きめベッド。
爪とぎポール3本と猫ちゃんも満足のタワー♪

◎レビュー
・たいていは、てっぺんのスペースでまるまって寝ています♪
・匂いもなく汚れも目立たず、いいです。
・多頭飼いですが、爪とぎも長持ちしています。

☆☆2位 ねこタワー ムーンナイト☆☆

高さ/重さ 192cm/42.6kg
対象年齢 1~6才
体重目安 約21キロまで
機能 爪とぎ・落下防止台あり・小屋つき・トンネルあり

大きめサイズで遊びも充実♪
2段トンネルや、月形ベッドなど猫ちゃんのお気に入り場所間違いなし!

◎レビュー
・4キロ猫ですが、広い座面で広々です。ムーン部分も、ゆったり。
・大きい猫だと、安定感のあるこのタワーしか使えないと思いました。
・3匹が飛び乗ってもビクともせず、最上階のムーン形ベッドは取り合いになっています笑

☆☆3位 ねこタワー ヘブンリー☆☆

高さ/重さ 227~257cm/24.4kg
対象年齢 1~6才
体重目安 約15キロまで
機能 爪とぎ・落下防止台あり・小屋つき・ハンモックあり

ハンモックはお気に入り場所♪
高さにも満足な広々キャットタワー。

◎レビュー
・走りまわって発散していたパワーを登り下りで消化してくれてるので大助かりです
・組み立ての段階からハンモック入ってしまい、作業が進まなかったぐらいです笑
・台座、ステップ、ハンモック全てに中生地があり、他のタワーと比べ猫ちゃんの足腰に優しいです。

【キャットタワー成長段階別】
老猫用/子猫用

☆☆【老猫用】ねこタワー クラウド☆☆

高さ/重さ 157cm/24.4kg
対象年齢 7才以上
体重目安 約15キロまで
機能 爪とぎ・落下防止台あり・小屋つき・ハンモックあり

柔らかい素材で、シニア猫の負担も少ない。
ハンモックでゆっくりお昼寝も可能。

◎レビュー
・綿紐なので爪研ぎのゴミも出ず全くボロボロしないです。
・ステップが大きめなので、16歳の猫も登っていました。
・遊び場満点かつ無駄の無い設計が良いと思いました

☆☆【老猫/子猫用】 ねこタワー フレンドスマート☆☆

高さ/重さ 129cm/16.5kg
対象年齢 子猫orシニア猫
体重目安 約10キロまで
機能 爪とぎ・落下防止台あり

キャットタワーデビューにちょうど良い高さ。
安全性にも配慮したこれから運動を始める子猫・運動が少なくなったシニア猫向き。

◎レビュー
・一人暮らしでも置けるサイズがいい!
・猫はまだ3か月弱ですが、運動に使っています。
・支柱もしっかり、土台もしっかりで安心して遊ばせられます。

簡単に設置もできる「猫ハウス」はどんなもの?


画像:flickr

家のスペースやお値段から「キャットタワーは購入が難しい、、」と感じる人もいるかもしれません。

そんな場合には、可愛い「猫ハウス」を設置してあげましょう。

猫ハウスはお値段もリーズナブルですが、遊び場・寝床・爪とぎ場所として活躍してくれます。

デザインもとっても可愛らしいものが多く、癒される猫ちゃんの姿を見ることができます♪


猫のストレスのサインと適切な対処法は?原因と対策を知っておこう♪

猫,ストレス,原因,対策,行動,画像,

知っておくべき猫のストレスと原因。

猫,ストレス,行動,サイン,原因,対処
画像:flickr

家で飼っている猫ちゃんの元気がない、食欲がないといった行動が現れたらストレスが溜まっているサインかもしれません。

室内飼いの猫ちゃんは飼い主さんの目の見ないところで、ストレスが溜まっている可能性があります。

猫ちゃんのストレスになりやすい飼育環境や原因、その対処法について紹介します。

猫のストレスのサインにはどんなものがある??

猫,ストレス,原因,対策,行動,画像,
画像:flickr

猫のストレスは行動や普段の仕草に現れます。

猫はストレスが溜まったサインとして、一見遊んでいるのと区別がつきにくい特有の行動をすることがあります。

下記にあげる行動が頻繁に見られた際、ストレスが溜まっている可能性を疑ってあげましょう。

①尻尾を追いかける行為。

猫,尻尾,追いかける,行動,ストレス
画像:flickr

猫が尻尾を追いかけて遊んでいる姿は稀に見られるかもしれません。

自分の尻尾を追いかけて遊んでいる姿はとても可愛いもの♪

しかし、これは知能が発達していない段階の子猫に見られる行為であり、成猫になっても繰り返しこの行動をしているとストレスのサインの可能性があります。

大人になった猫の場合、ストレスにより自傷行為を行なっている可能性があります。

ストレスを適切に発散することができず自分の体を傷つけている行動の可能性があります。

②過度のグルーミング

猫,ストレス,グルーミング,尻尾,画像,写真
画像:flickr

過度のグルーミングを行なっている場合もストレスが溜まっている可能性があります。

本来、体を綺麗に保つために行うグルーミングですが、不安を落ち着かせるときに猫が取る行動でもあります。

猫同士でケンカをしてしまった後や、飼い主さんに怒られた後などに人目につかない所でこっそりグルーミングをしているといった様子も猫がよく取る行動です。

このような気持ちを落ち着かせるためのグルーミングは「転移行動」と言われます。

“転位行動(てんいこうどう)とは、動物が攻撃か逃避の選択といった葛藤状況に置かれた時に解発される、全く別の第三の行動のことである。
例えばトゲウオは縄張り争いで相手を威嚇しているときに、突然水底の穴を掘り始めることがある。このような本来の目的とは関係なく解発される行動のことを言う。原因は分かっていない。
ネコが不安を悟られないためとか、失敗した時の照れ隠しに頭をかくとか、本心を知られないようにグルーミングでカムフラージュをするのも転位行動である。”
wikipedia

③必要以上の爪とぎを行なっている場合。

猫,爪とぎ,画像,写真,
画像:flickr

過度な爪とぎを行なっている場合も、ストレスのサインの可能性があります。

爪とぎを設置しているにも関わらず、家具や壁紙など家の中のいろんな場所で爪とぎを行なっている場合はストレス発散のために行なっている可能性があります。

爪とぎの設置場所が猫の気に入らない場所である可能性もありますが、下記の対処法でも解決しない場合はストレスの原因を知って対処してあげましょう。


④適切にトイレをしていない場合。

猫,トイレ,画像,,
画像:flickr

猫はとっても綺麗好きな生き物。

トイレも猫砂を設置すれば、しつけをしなくても自分でトイレの場所を覚えてくれます。

しかし、ストレスが溜まった猫ちゃんの場合は、適切な場所でトイレをしない事があります。

トイレは猫にとって落ち着ける場所。

玄関の近くの人の出入りが激しい場所では猫も落ち着くことができません。

また、トイレよりお気に入りの素材を見つけてしますこともあります。

じゅうたんやカーペットなどは、猫によっては猫砂よりも快適に感じる場合があります。

トイレを適切な場所でできないことは猫にとってもストレスになるため、猫砂を変えたり静かな場所に移すといった対策をしてあげましょう。

⑤攻撃的な行動を取る。

猫,怒る,威嚇,画像,写真,
画像:flickr

ストレスが大きくなっているときは攻撃的な行動をとってしまう可能性もあります。

多頭飼いの場合は、仲間の猫ちゃんに攻撃的な行動をとってしまい、ぐっすり寝ているところを急にのしかかったり、普段はじゃれあっているはずが爪を立てて怪我をさせてしまったりします。

また、飼い主さんにも威嚇してしまうこともあります。

普段は「ニャー♪」と鳴いてエサをねだったり、じゃれてくる猫ちゃんが、ずっと部屋の隅にいたり「シャー」と威嚇の声をあげたりしまう。

この場合はストレスがとても強くなっているサイン。

解消のためにも、原因を特定し解決に向けて対処してあげましょう。

猫のためのお家♪素敵なキャットウォークの事例集!

キャットウォーク キャットタワー おしゃれ 家 画像

猫が喜ぶキャットウォークって?

キャットウォーク 画像 写真 自作
yellowcloud

猫の飼育数が増える中、お家のインテリアも猫が暮らしやすいようなものにしている人が増えています。

猫の運動不足を解消するためにキャットタワーを設置している人も多いと思います。


しかし、家の広さの都合からキャットタワーを置くことができないケースもあります。

そんな中注目されているのがキャットウォーク

簡単に設置することができ、家の中もおしゃれに魅せることができます。

キャットウォークってどんなもの?

キャットウォーク キャットタワー おしゃれ 家 画像
spilltojill

キャットウォークとは高所にある猫の通り道のことです。

建築現場などの高所の作業場をキャットウォークと呼びますが、これは本来猫が通るような足場から転じてこの名前がつけられました。

簡単に設置することができるため、猫飼いさんの中でもキャットウォークを設置している人が多くいます。

おしゃれなキャットウォークってどんなもの?

キャットウォーク 自作 画像 写真
フォト蔵

こちらはガラス張りのキャットウォークです。

家の中を狭く感じさせないようなDIYとなっています。猫が登った時もその様子を下から覗き込むことができます♪

キャットウォーク とは 画像 猫 事例
フォト蔵

実際に猫ちゃんが登った様子はこんな感じ♪

肉球を下から覗き込むことができます。

シンプルな作りでも足場をしっかり固定していれば、ケガの心配もありません。

キャットウォークを自作する場合には、安全性に注意してくださいね。

猫は本来高いところが大好きで、野生の時は木の上で休憩していたという習性があります。

家の中でも目線が高い所を作ってあげれば、お気に入りの場所になるかもしれません♪

@aostagramgが投稿した写真

工夫すればハンモックを取り付けることも可能。

キャットウォークで猫ちゃんがのんびりお昼寝する所を見ることもできます。

MIUPIさん(@miupimiupi)が投稿した写真

窓際を利用してキャットウォークを設置することも可能です。

大好きな外を眺めながら、日向ぼっこする様子が見られるかも?

キャットウォークはどうやって設置する?

キャットウォーク 設置 方法 自作
Immortel

キャットウォークの設置方法は、市販で購入出来る部品を、家の好みの位置に取り付けることで自作することができます。



キャットウォークを取り付ける際は足場の安定感登る高さに注意して取り付けましょう。

猫の年齢や運動能力によって登ることができる高さは変わってきます。

猫は無理な高さでも好奇心から飛び乗ろうとしてしまいます。

安全を考えて、無理のない高さに設置してあげましょう。

実際にキャットウォークを設置している様子も紹介されています。

自作してみたいという方は、ぜひご参考に♪

また、おしゃれなキャットタワーについては下記の記事で紹介しています!


こちらは海外のキャットタワーの事例。

とても個性的なキャットタワーの数々です♪


こちらは人気のIKEA製品でのキャットタワーの設置例です♪

お手軽にDIYできることで、注目を集めています。

海外のDIY(自作)キャットタワーの個性が面白い。

キャットタワー DIY 自作 手作り

DIYでキャットタワーは作れるの?

DIYとは(Do It Yourself)、自身で行うという意味。

最近では家具や、アクセサリーなどもDIYというキーワードが流行しています。

この流れはもちろん、猫の飼い主にとっても流行中。

何と、一見制作が難しそうなキャットタワーもDIYで行う人が増えてきています。

個性のあるDIYキャットタワー集。

こちらは木で制作されたキャットタワー。木と箱を組み合わせたもの。
猫たちが野生の感覚を思い出しそうですね。

こちらの作品はIKEAで販売されている商品で制作されたもの。
シンプルなデザインであり、場所を取らないため家の広さに応じて活用できそうです。

ちょっと工夫をすれば、家にある家具も簡単にキャットタワーに。
本棚なんかも、空間を作れば、猫のお気に入りスペースとなります。

シンプルなものから。こだわり出せば複雑な作りのものまで。
作る楽しみもあることがDIYの楽しみです。

DIYでキャットタワーを作る際の注意点。

キャットタワーは何よりも安全性が大事。

そのため、DIYでのキャットタワー制作はかなり上級者向けとなります。

初心者の場合は、市販のDIYキャットタワーセットや、高さの低いものを作った方が良いです。

また、滑り止めや金具の取り付け方など、細かな部分にも気をつけなければ、後のケガにもつながる可能性があります。

ゼロから作るものではなくても、市販のものではDIYに活用できるキャットタワーも販売されています。

DIYでは難易度が高い…という方には。

DIYのキャットタワーは確かにおしゃれでもあるけど、製作は難易度が高そう。

そう感じる方は、市販のおしゃれなキャットタワーを参考にしてみてはいかがでしょうか。

市販のキャットタワーのメリットは安全性が高い・作るのが比較的簡単・爪研ぎやハンモックなど機能が充実しているといった点があります。

様々なキャットタワーでくつろぐ猫の画像集。

キャットタワー 画像

いろんな種類のキャットタワーでゴロニャンな画像たち。

家具の上や、棚の上に登ったりとやっぱり猫は高いところが好き。

猫の飼い主さんの中には、キャットタワーを設置している人もいるのではないのでしょうか。

今回は様々な種類のキャットタワーでくつろぐ猫たちの画像を紹介します。

あなたもきっとキャットタワーが欲しくなるかも?

キャットタワーは猫たちのお気に入り。

キャットタワー 画像
Kent Wang

猫を多頭飼いしている人にとってもキャットタワーはオススメです。

この画像のように、仲良くキャットタワーで休憩している姿をみることができます。

また、複数猫を飼っている場合はテレビの上などお気に入りの場所の取り合いになることもあるのではないのでしょうか。

キャットタワーは、そんな猫同士の場所の取り合いにも効果的。

キャットタワー 画像
Jon Ross

猫は本能的に高いところが大好き。高いところは天敵に襲われにくいという野生の本能があるからです。

こんな感じでキャットタワーではリラックス。可愛らしい猫の一面が見られますよ♪

キャットタワー 画像
Jon Ross

こちらは、てっぺん部分がUの字型になっているキャットタワー。これは猫の転落防止効果があります。

キャットタワーの中には200センチ程の高さのものもあるので、転落した場合は一大事。

てっぺん部分は転落しにくい作りのものを選びましょう。

また、この画像のキャットタワーのように頂上部分の高さが同じであれば、複数飼いの場合てっぺんの場所の取り合いはなくなりますね。

キャットタワー 爪とぎ
Jon Ross

キャットタワーは支柱部分が、爪とぎになっているものがほとんど。

これがあれば猫もバリバリ、ガリガリ、ストレス発散で爪を研ぐことができます。

家具や壁紙で爪とぎをする事も減り、一石二鳥の効果があります。

キャットタワー 子猫
Camille Gévaudan

子猫もキャットタワーが大好き。ただし、子猫の場合、あまり高いキャットタワーだと危険なので低めのタワーを用意してあげて下さいね。

子猫用キャットタワーも販売されています。

キャットタワー おしゃれ インテリア
Jon Ross

キャットタワーの中には個性的で、おしゃれなデザインのものもあります。

画像はヒョウ柄のキャットタワー。おしゃれなキャットタワーはインテリアとしても魅力的ですね。

以上、様々なキャットタワーの紹介でした。
お気に入りのキャットタワーを見つけてみてはいかがでしょうか。

【おすすめ一覧】猫にとってキャットタワーが必要な理由とは?

キャットタワー おすすめ 理由 メリット

猫の習性からキャットタワーをおすすめする理由。

キャットタワー おすすめ 理由 メリット
Trish Hamme

猫が自由に遊んでいる姿はとっても癒されるもの。

猫の遊びグッズは非常に豊富で、キャットタワーも様々な種類が販売されています。

「キャットタワーは必要なの?」こんな疑問もあると思いますが、キャットタワーは単なる遊び道具ではなく、猫の習性を考えると様々な良い効果があります。

・ストレス解消
・いたずら防止
・運動不足解消
・寝床の確保

といった効果があります。
それぞれの効果について具体的に見ていきましょう。

キャットタワーのストレス解消効果

キャットタワー 猫タワー 必要
brownpau

猫は本能的に高いところが好きという習性を持っています。

これは、野生の時、獲物を捕るために高い所から見下ろしたり、外敵から身を守るため高い所で休息するという習性の名残があるためです。

そのため、本能的に高い所にいると安心感が生まれるという習性があります。

ノラ猫が、家の塀の上に登ったり、屋根の上に登ったり、車のボンネットの上で寝ていたりという光景を見た事がある人も多いかもしれません。

これは、ノラ猫たちも高い目線の位置にいることで安心して休憩しているためです。

そのため、ペットの猫もテレビや家具の上にのったり、高い所を求めて居心地のいい場所を自然と探しています。

キャットタワーのいたずら防止効果

猫 いたずら 防止
Daniele Pieroni

猫が家の壁や家具で爪研ぎをする、鳴き声がひどいなど、ストレスがたまるとこのような行動を起こすことがあります。

室内飼いの猫は、病気の予防など衛生面では安心できる環境にいますが、慢性的な運動不足になる可能性があります。

運動不足によるストレスのため、いたずら行為に繋がってしまうのです。

室内飼いでは十分な運動スペースは確保できませんが、キャットタワーがあることで猫の遊び場を増やすことができます。

高い所への登り降りや、お気に入りのスペースがあることで猫のストレスを軽減することができます。

また、キャットタワーでは爪研ぎも備え付けられているものも多いので、家具を傷つけるといった、いたずら行為を減らすことができます。

キャットタワーで運動不足解消

猫 運動不足 病気
jenny downing

キャットタワーで期待できる効果が、猫の運動不足解消

先ほど言及したように、室内飼いの猫は慢性的に運動不足になりがち。

猫の運動不足は、肥満に繋がったり、筋力の低下を引き起こして身体機能の低下に繋がることも指摘されています。

特に肥満は猫の糖尿病に繋がる可能性もあります。猫は人間と比較し、体内のインスリンの分泌量が少ないため、糖尿病のリスクが高いことが指摘されています。

ペットは一度肥満になってしまうと、なかなか痩せにくいもの。普段から猫の運動不足には気を遣ってあげましょう。

寝床の確保といった効果もある。

猫 寝床 キャットタワー

キャットタワーのメリットとして、寝床の確保という効果もあります。

猫は1日平均で14時間睡眠をとるといわれています。1日の半分以上を寝て過ごしています。

そのため、お気に入りの寝床があることはとても重要。

快適な寝床のポイントは2つあります。

1つは、高い場所に寝床があること。本能的に安心できる場所であるためです。

もう1つのポイントは猫にとって快適な温度であること。

猫は非常に温度に敏感な動物。暑さ・寒さは、猫にとってもツライもの。

エアコンで温度調節をしていても、猫の体感温度では適温でない可能性もあります。

暑い時は室内で風通しの良い所、日光を遮ってくれる所を求め、寒い時は狭い空間やフローリングの冷気を受けない所も求めます。

室内の環境は、人間にとって適温である場合でも、猫にとっては適温でない場合があるのです。

そのため、猫は常に快適な寝床を求めているのです。

キャットタワー選び方のコツは?

キャットタワー 選び方 商品
kochtrotz

ここまでは、キャットタワーのメリットについて紹介してきました。

それでは、具体的にキャットタワーの選び方のコツを「安全面」や「機能面」から紹介します。

何よりも安全性が大事。

キャットタワー 安全性 安定 重量
kochtrotz

キャットタワー購入にあたって、一番重要視したいことが安全性

作りが丈夫で頑丈な商品を選ぶ必要があります。

手作りやDIYで作れるキャットタワーもありますが、これらは上級者向け。

また、あまりに値段が安価な商品も、作りが丈夫でない場合があります。

キャットタワーの一部が壊れてしまい猫がケガをする、爪とぎ部分の作りが荒くてボロボロとゴミが落ちてくるなど購入してから問題が起こることも…。

そのため、キャットタワーを選ぶ際は安全性・作りの頑丈さを優先しましょう。

子猫の場合は低いもの・高さ調節ができるものがベスト。

子猫 老猫 キャットタワー
Big Ben in Japan

飼い猫が子猫の場合は、低いもの・高さ調節ができるキャットタワーが理想です。

理由として、猫の成長に合わせて安全な運動ができるため。

キャットタワーは低いものでは100センチ程、高いものでは200センチ程のものがあります。

猫が小さい時にあまりに高いキャットタワーを買ってしまうと、登った後、降りられなくなる可能性もあります。

また、猫が成長するにつれ、運動量が増えるので高さも必要になってきます。

しかし、猫が老猫になるとあまり運動しなくなってきます。この時期はあまり高いタワーに登りたがりません。

猫の成長段階に合わせて高さ調節ができるキャットタワーが理想です。

作りが充実しているものを選ぼう。

キャットタワー 爪とぎ 交換
Trish Hamme

キャットタワーにも様々な種類があります。ここでは作りで重要視したいポイントを紹介します。

まずは、ステップ台に縁がついていること。これは猫がステップ台で寝る時に転落を防止する効果があります。

寝床がハンモック仕様になっているものもあるので、これも寝ている際の転落防止になります。

もう一つのポイントとして、爪とぎ部分に注目です。

キャットタワーの多くは爪とぎ部分が麻縄やダンボールでできています。

しかし、麻縄は独特にニオイがするので慣れない人は苦手かもしれません。

また、ダンボールの場合はゴミが散らばったり、消耗が激しいというデメリットがあります。

そのため、爪とぎ部分は交換に対応している商品が望ましいです。

おすすめキャットタワー1 ねこタワークラウド

このキャットタワーの特徴は、子猫・成猫・老猫といった様々な猫の年齢を対象としていること。

子猫や老猫にとっても登りやすいように、各ステップが低めに設定されています。

また、てっぺんの台座にも縁がついているので転落防止に役立ちます。

台座・ミニハウス・ハンモック3つの寝床が用意されているので、猫にとってもお気に入りの場所を選ぶことができます。

また、下部の支柱は丈夫な爪とぎ仕様なので、猫ちゃんがバリバリ爪を研ぐことができます。

「キャッツデポ」では交換用部品も販売されているので、爪とぎ部分が古くなっても交換可能となっています。

「ねこタワークラウド」は様々な猫の年齢に対応でき、丈夫な作りで安全性も高い点がオススメです。

おすすめキャットタワー2 ねこタワー ハイキャッスル


あまり大きなキャットタワーを設置できない場合にオススメなのが、「ねこタワー ハイキャッスル」

省スペースにおくため、部屋の角に設置できるように設計されています。

スリムな設計ですが、高さが180センチに設計されているため運動の多い猫も満足できる商品です。

台座の重量が安定した作りになっているので、安全面も配慮された作りとなっています。

各ステップが大きめに設計されているので体の大きな猫ちゃんにも対応。

運動が大好きな猫や、スペースを考えてキャットタワーを設置したい人にオススメできるのが「ねこタワー ハイキャッスル」です。

おすすめキャットタワー3 ねこタワー フレンドスマート


リーズナブルで安全なキャットタワーが欲しいという人にオススメしたいのが「ねこタワー フレンドスマート」

他の商品と比べてシンプルな作りのため、購入しやすい値段設定となっています。

縁が高く設計されたてっぺんの台座や、爪とぎポールも配置されている事が猫にとっても嬉しいポイント。

初めてタワーを購入する人や、子猫・老猫のために低めの設計のキャットタワーを求めている人にオススメしたいのが「ねこタワー フレンドスマート」です。

子猫用には ねこハウス2 ピンク



まだまだ小さな猫ちゃんや、大きさや高さのあるキャットタワーが設置できない場合はダンボール型の小さいサイズのキャットタワーもあります。

省スペースなので場所を取ることもなく、運動量が少ない猫ちゃんにもオススメ。

キャットタワー初心者の猫ちゃんのお気に入りの寝床になるかもしれません♪

IKEAで作る!お手軽で個性的なキャットタワー。

IKEA キャットタワー 本棚
Big Ben in Japan

IKEA製品でおしゃれなキャットタワーを作る人も増えてきています。

個性的なキャットタワーのご紹介はこちら。

キャットタワーでくつろぐ猫達の画像集

キャットタワーは猫の大好きな場所。
そんなキャットタワーでくつろぐ猫たちの画像集です。

様々なタワーの種類も紹介しているので、ぜひご参考に。

以上、キャットタワーのメリットやオススメ商品の紹介でした。
飼い猫の成長に合わせてぴったりのキャットタワーを選んであげて下さいね!