楽天が人気猫グッズを発表!!きになるモフモフグッズは??

楽天で人気の猫グッズは??


画像:flickr

2月22日「ニャーニャーニャー」の猫の日に前もって、楽天が人気の猫グッズを発表!!

可愛い猫グッズの売上増加に伴って、様々な猫に関する商品も販売されるようになりました。

人気の猫グッズはどんなもの??

猫用ベッドランキング


画像:flickr

猫ちゃんも専用ベッドでまったりしたい♪

寝相を眺めているだけでも可愛らしい、、「猫サイズ」のベッドグッズランキングです!

《第3位》necosekai どらやきキャットベッド II

ふっくらしたどら焼型のベッド。寒い季節もあったかい仕様なので猫ちゃんも大満足。

《第2位》MODERNO キャットハンモック

猫ちゃんにぴったりなサイズのハンモック。お腹を広げてリラックスして寝れること間違いなし♪

《第1位》キャットハウス kivikis

おしゃれなデザインの可愛い猫ハウス♪インテリアにもぴったりです。

猫用キャリーバッグランキング


画像:flickr

猫ちゃんの苦手なお外へのお出かけ、、

しかし、狭くても負担が少ないように設計されたキャリーバッグも販売されています。

苦手な動物病院もラクラクお出かけできるかも、、?

《第3位》ペットスイート M グレー 犬 猫用キャリーバッグ

機能性重視のシンプルなデザイン。持ち運びもラクラク♪

《第2位》スポーティライン リュック型 3WAYキャリー

リュック型の持ち運びキャリーケースです。安定して運べるため、移動中でも安心。

《第1位》宇宙船カプセル型ペットバッグ

まるで宇宙船?外の景色が眺められる可愛いキャリーバッグです♪

猫用おもちゃランキング


画像:flickr

毎日いっぱい寝ている猫ちゃんでもたまには思いっきり遊びたい♪

ストレス不足を解消する猫ちゃんも大満足のおもちゃです!!

《第3位》猫じゃらし ダ・バード

飛びついて遊んでしまう!猫の本能を駆り立てるおもちゃ。

《第2位》カシャカシャじゃれる(スティックタイプ)4種4本

猫の定番猫じゃらし♪カシャカシャ音がなり猫の興味を引く仕様です。

《第1位》キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2

不思議な動きに猫もびっくり!?新感覚のおもちゃです。

キャットタワーランキング


画像:flickr

猫は高いところが大好き。

お気に入りの寝床になったり、最適な遊び場所になったり♪
インテリアにもぴったりなキャットタワーです。

《第3位》キャットタワー ユメカ・インテリア

おもちゃや遊び道具も付いている、機能たっぷりなキャットタワー。

《第2位》キャットタワー ミルキーエッグ

白のデザインがおしゃれなキャットタワー♪♪¥モコモコしたデザインが人気です。

《第1位》HGモデル キャットタワー 150cm

爪とぎもバリバリできるキャットタワー。5色展開とカラーも豊富です。

キャットフードランキング


画像:flickr

飼い猫も健康志向が高まってきています。

普段あげているキャットフードも体質に合わなければ、毛玉を吐いてしまうことも、、

猫ちゃんの健康を大事に考えたキャットフードです。

《第3位》ロイヤルカナン FHN キトン

キャットフードの人気ブランド「ロイヤルカナン」の子猫用です。

《第2位》ロイヤルカナン インドア

キャットフードの人気ブランド「ロイヤルカナン」の室内飼いの猫のためのフードです。

《第1位》ピュリナワン キャット

抜群の食いつきと 健康のための栄養バランスを両立したプレミアムペットフード。

猫のストレスのサインと適切な対処法は?原因と対策を知っておこう♪

猫,ストレス,原因,対策,行動,画像,

知っておくべき猫のストレスと原因。

猫,ストレス,行動,サイン,原因,対処
画像:flickr

家で飼っている猫ちゃんの元気がない、食欲がないといった行動が現れたらストレスが溜まっているサインかもしれません。

室内飼いの猫ちゃんは飼い主さんの目の見ないところで、ストレスが溜まっている可能性があります。

猫ちゃんのストレスになりやすい飼育環境や原因、その対処法について紹介します。

猫のストレスのサインにはどんなものがある??

猫,ストレス,原因,対策,行動,画像,
画像:flickr

猫のストレスは行動や普段の仕草に現れます。

猫はストレスが溜まったサインとして、一見遊んでいるのと区別がつきにくい特有の行動をすることがあります。

下記にあげる行動が頻繁に見られた際、ストレスが溜まっている可能性を疑ってあげましょう。

①尻尾を追いかける行為。

猫,尻尾,追いかける,行動,ストレス
画像:flickr

猫が尻尾を追いかけて遊んでいる姿は稀に見られるかもしれません。

自分の尻尾を追いかけて遊んでいる姿はとても可愛いもの♪

しかし、これは知能が発達していない段階の子猫に見られる行為であり、成猫になっても繰り返しこの行動をしているとストレスのサインの可能性があります。

大人になった猫の場合、ストレスにより自傷行為を行なっている可能性があります。

ストレスを適切に発散することができず自分の体を傷つけている行動の可能性があります。

②過度のグルーミング

猫,ストレス,グルーミング,尻尾,画像,写真
画像:flickr

過度のグルーミングを行なっている場合もストレスが溜まっている可能性があります。

本来、体を綺麗に保つために行うグルーミングですが、不安を落ち着かせるときに猫が取る行動でもあります。

猫同士でケンカをしてしまった後や、飼い主さんに怒られた後などに人目につかない所でこっそりグルーミングをしているといった様子も猫がよく取る行動です。

このような気持ちを落ち着かせるためのグルーミングは「転移行動」と言われます。

“転位行動(てんいこうどう)とは、動物が攻撃か逃避の選択といった葛藤状況に置かれた時に解発される、全く別の第三の行動のことである。
例えばトゲウオは縄張り争いで相手を威嚇しているときに、突然水底の穴を掘り始めることがある。このような本来の目的とは関係なく解発される行動のことを言う。原因は分かっていない。
ネコが不安を悟られないためとか、失敗した時の照れ隠しに頭をかくとか、本心を知られないようにグルーミングでカムフラージュをするのも転位行動である。”
wikipedia

③必要以上の爪とぎを行なっている場合。

猫,爪とぎ,画像,写真,
画像:flickr

過度な爪とぎを行なっている場合も、ストレスのサインの可能性があります。

爪とぎを設置しているにも関わらず、家具や壁紙など家の中のいろんな場所で爪とぎを行なっている場合はストレス発散のために行なっている可能性があります。

爪とぎの設置場所が猫の気に入らない場所である可能性もありますが、下記の対処法でも解決しない場合はストレスの原因を知って対処してあげましょう。


④適切にトイレをしていない場合。

猫,トイレ,画像,,
画像:flickr

猫はとっても綺麗好きな生き物。

トイレも猫砂を設置すれば、しつけをしなくても自分でトイレの場所を覚えてくれます。

しかし、ストレスが溜まった猫ちゃんの場合は、適切な場所でトイレをしない事があります。

トイレは猫にとって落ち着ける場所。

玄関の近くの人の出入りが激しい場所では猫も落ち着くことができません。

また、トイレよりお気に入りの素材を見つけてしますこともあります。

じゅうたんやカーペットなどは、猫によっては猫砂よりも快適に感じる場合があります。

トイレを適切な場所でできないことは猫にとってもストレスになるため、猫砂を変えたり静かな場所に移すといった対策をしてあげましょう。

⑤攻撃的な行動を取る。

猫,怒る,威嚇,画像,写真,
画像:flickr

ストレスが大きくなっているときは攻撃的な行動をとってしまう可能性もあります。

多頭飼いの場合は、仲間の猫ちゃんに攻撃的な行動をとってしまい、ぐっすり寝ているところを急にのしかかったり、普段はじゃれあっているはずが爪を立てて怪我をさせてしまったりします。

また、飼い主さんにも威嚇してしまうこともあります。

普段は「ニャー♪」と鳴いてエサをねだったり、じゃれてくる猫ちゃんが、ずっと部屋の隅にいたり「シャー」と威嚇の声をあげたりしまう。

この場合はストレスがとても強くなっているサイン。

解消のためにも、原因を特定し解決に向けて対処してあげましょう。

猫がトンネルのおもちゃが好きな理由は?

猫 トンネル おもちゃ

猫のおもちゃとしてトンネルはいかがでしょうか。

猫 トンネル おもちゃ
Mr.TinDC

猫のおもちゃの種類には、ねこじゃらしやキャットタワーなどがありますが、トンネルのおもちゃも猫ちゃん達は大好きです。

ダンボールやふとん・こたつの中など、猫ちゃんは狭くて暗いところが大好き。

潜り込めそうな所を見つけたら、ついつい飛び込んでしまうのが猫の習性です。

そんな猫たちの習性を考えるとトンネルはぴったりのおもちゃ。

なぜ猫たちは、暗くて狭い所が大好きなんでしょうか。

猫が暗い所が好きな理由。

猫 暗い所 好きな理由
Jennifer Murawski

猫が暗い所が好きな理由は、獲物を狩る本能があるためです。

野生の世界において暗いところは、猫の獲物となる小さな動物が隠れているところ。

そのため、猫は暗くて狭いところを見つけると、「獲物がいるかも?」と考えてついつい気になって潜りたくなってしまいます。

また、猫が夜行性であるということも暗いところが好きな理由の一つです。

昼間は陽の当たる暖かい所でのんびりしている猫ですが、暗くなる時間帯には猫は活発になります。

そのため、猫は遊ぶ場所として暗い所を好むといわれています。

狭い所が好きは理由は?

猫 狭い所 好きな理由
Eric Gillingham

猫が狭い所が好きな理由は外敵から身を守ったり、暖かい所を好むという野生の習性があるためです。

猫は野生の本能で外敵から身を隠すため、狭くてすっぽり隠れられる場所を好みます。

そのため、狭い所があればついつい入ろうとします。

また、狭い空間は保温効果があるので、寒さの苦手な猫たちには安心できる場所となります。

トンネルのおもちゃで遊ぶ猫たち。

猫 おもちゃ トンネル
Mr.TinDC

狭くて暗い場所が好きな猫たちにとってトンネルのおもちゃは格好の遊び場所。

遊び場として、また寝床として猫たちの安心できる場所となるかもしれません。

猫 トンネル 寝床
S Cook

猫は狭くて暖かいところが大好き。
トンネルはお気に入りの寝床になるかもしれません。

猫用おもちゃのトンネルには、折りたたみ式の簡易なものも販売されています。
場所をとらずに猫の遊び場を確保することができます。

猫のトンネルのおもちゃにはどんな種類があるの?

こちらは動画でも紹介されていた「キャットトンネルスパイラル」
折りたたみが可能な猫用のトンネルおもちゃです。

とってもお求めやすい値段であることも魅力的。
カラーはブルーとピンクの2種類があります。

こちらは複数穴があるタイプの猫用トンネル「キティみつまた プレイ トンネル」
猫を複数飼っている人におすすめです。猫たちが可愛くかくれんぼしている姿が見られるかもしれません♪

電動のおもちゃに夢中な猫たちの可愛い姿。

猫 電動 おもちゃ

思わず猫も夢中になる電動のおもちゃ!?

猫 電動 おもちゃ
brownpau

猫のおもちゃの定番といえば、ねこじゃらしや、ぬいぐるみなど。

そんな中、最近では電動式のおもちゃも多く販売されています。

電動のおもちゃのメリットは、猫がとっても夢中になって遊んでくれること

ねこじゃらしや、ぬいぐるみといったおもちゃは、遊んでいても飽きてしまう猫が多いです。

しかし、電動おもちゃは自律して動くため、ねずみや小さな生き物を追いかけるといった猫の野生の本能が刺激され、とっても夢中になって遊んでくれます。

普通のおもちゃでの遊びに、猫ちゃんが飽きてしまった場合は電動式おもちゃで遊んであげるといいかもしれません。

電動のおもちゃに夢中になる猫たち


動画:youtube

初めて見る、面白いおもちゃにとっても可愛いリアクションをする猫ちゃん♪
おもちゃの動きをついつい追いかけてしまいます。


動画:youtube

変わった動きをするおもちゃに猫たちはついつい夢中になってしまいます。
大勢の猫たちが電動おもちゃに惹きつけられている姿は可愛いですね♪

電動の猫用おもちゃはどんな種類があるの?

電動のおもちゃは様々な種類が販売されています。
今回は電動おもちゃの中でも人気の高いものを紹介します。

こちらはネズミが穴にもぐったり、飛び出てきたりするおもちゃ。
複雑な動きをするおもちゃに猫も思わず、ネコパンチを繰り出してしまいます。

先ほどの動画でも紹介したのが「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2」
猫がとっても夢中になって遊んでくれるおもちゃです。

本物のような逃げ回るネズミの動きが再現され、思わず猫ちゃんも飛びついてしまいます♪

猫のおもちゃの種類は様々なものがあります。
その他のおもちゃの記事については、こちらの記事をご参考に!

猫のおもちゃ~種類別人気ランキング~

猫 おもちゃ 猫じゃらし おすすめ

様々な種類がある猫のおもちゃ総まとめ。

猫 おもちゃ おすすめ 人気
Erol Pohlreich

猫のおもちゃには様々な種類があります。

代表的なものはキャットタワーや、ねこじゃらし
これらは、主に猫の瞬発力を鍛えるためものです。

猫は肉食動物のため、瞬発的な運動が得意な一方、持続的な運動能力はありません。

そのため、遊び道具も猫の習性に応じたものを選んであげましょう。

今回は猫のおもちゃについて、ランキング形式でまとめてみました。

■猫おもちゃの王道 猫じゃらし

猫 おもちゃ 猫じゃらし おすすめ
yoppy

猫のおもちゃといって多くの人が思い浮かべる、「猫じゃらし」

猫じゃらしも現在では、多くの機能のあるものが販売されています。

特に猫が好きなのは不規則な動きをする猫じゃらし。

一般的な猫じゃらしは遊んでいて飽きてしまう猫が多いです。
一方、不規則な動きをする猫じゃらしは夢中になり、猫がずっと遊んでいるということもあります。

また、音がなる猫じゃらしも大好き。

猫じゃらしはいうならば、狩りの本能を駆り立てられる遊び。

そのため、触ったときに音がするものなどに猫は興奮します。

第3位 ドギーマン じゃれ猫

「ドギーマン じゃれ猫」はとってもスタンダードな猫じゃらし。

飼い猫とスキンシップがはかれるアイテムとなっています。

お値段もとってもお手頃なことも、人気の理由のひとつです。

第2位 ナイトン・デイ・フェザー

「ナイトン・デイ・フェザー」の特徴は蛍光の猫じゃらしであること。

蛍光の目立つ色の部分が、猫の興味を惹きつけます。

フワフワの羽毛と蛍光の光、2つの効果が猫を夢中にさせるアイテムです。

第1位 ダ・バード

「ダ・バード」は猫じゃらしの中でも最も売れている商品です。

その理由は、猫の好奇心をくすぐるポイントを押さえていること。

音がなる仕掛けや、不規則に動く羽状の動きは猫の狩りの本能を呼び起こします。

「猫が夢中になりすぎるおもちゃ」として人気を博している商品です。

■ついつい追いかける 電動ねずみ

猫 おもちゃ 電動ねずみ
Janet 59

電動ねずみも猫が大好きなおもちゃです。

室内外の猫は獲物を狩るといった経験はありませんが、猫の本能としてその能力は持っています。

そのため、自動で動き回るおもちゃはとっても興味がわくもの。

電動ねずみのおもちゃの中にはラジコンで動かせるものもあり、飼い主と一緒に遊ぶことができるものもあります。

遊びに夢中になる猫ちゃんはとっても可愛いですよ♪

第3位 ねずみラジコン-逃げまぅす

「ねずみラジコン-逃げまぅす」はラジコンで動きを操作できるおもちゃです。

飼い主がねずみを動かし、猫ちゃんが夢中で追いかけることでスキンシップを図ることができます。

第2位 ペットセンチュリー 電動ぐるぐるマウス

ねずみが不規則な動きをし、穴の中に隠れたり、飛び出てきたり面白い動きをする「電動ぐるぐるマウス」。

独特の動きについつい猫は夢中になってしまいます。

この商品の特徴は狭い範囲でも遊ぶことができるというもの。

マンションや家が狭いといった場合でも猫ちゃんが十分に遊ぶことができる商品です。

第1位 ねずみラジコン GY

ラジコン型の電動ねずみの中でも、作りがしっかりとしていて、複雑な動きも再現できるのが「ねずみラジコン GY」です。

猫ちゃんだけでなく、飼い主もついつい楽しくなってしまい、時間が経つことを忘れてしまうかも。

ラジコン型の電動ねずみの中ではハイスペックな商品です。

■爪とぎや寝床にも キャットタワー

猫 キャットタワー
kochtrotz

キャットタワーは猫がとっても好きな遊び場になるかもしれません。

猫は本能的に高い場所を好み、そこで休憩することでリラックスをします。

また、キャットタワーは爪研ぎが付属しているものも多いので、猫のストレス発散にもなります。

キャットタワーは猫のの年齢に応じて種類を選んであげる必要があります。

詳細は以下の記事をご参考にして下さい!

潜りこみたくなる♪トンネル

トンネルは猫にとって格好の遊び場所。

狭くて暗い場所は猫の習性的にとっても落ち着く場所なのです。

寒い冬は寝床としても大活躍。トンネルが猫のお気に入りの寝床となるかもしれません。

猫の生活におもちゃが必要な理由とは?

飼い猫の場合、室内では十分な運動スペースが確保できていなかったり、留守番の場合には満足いく遊びができなかったりという問題があります。

猫にとって「遊び」は、社会性や運動機能を向上させるためにとっても必要なこと。

遊びがもたらす猫への効用や、飼い主が気をつけるべきポイントは下記の記事をご参考に。

以上、猫のおもちゃの人気ランキングの紹介でした。
猫と楽しい生活を送るためにも、ぜひご参考にしてみて下さい。

とても簡単に手作りできる猫のおもちゃ3選。

猫 手作り おもちゃ DIY

猫のおもちゃは手作りでもこんなにクオリティが高い!

猫 手作り おもちゃ DIY
Wicker Paradise

猫を飼うと一緒に遊んであげる「おもちゃ」が欲しくなりますよね。

市販のモノでは、ネズミのおもちゃや、ねこじゃらしなども販売されています。

一方、DIYが流行している現在では、猫のおもちゃも手作りしている人が多くいます。

自分が作ったおもちゃで猫が遊んでくれると、とっても嬉しいですよね。

今回はそんなクオリティの高い手作りおもちゃを紹介します。

猫の手作りおもちゃ1 トイレットペーパーのおもちゃ

こちらはとてもシンプルなトイレットペーパーで作ることができるおもちゃ。

作り方もとってもシンプルで、トイレットペーパーの両端に切り込みを入れていくだけです。

これでコロコロ転がるおもちゃの完成。

紙でできたおもちゃのため猫ちゃんも安全に遊ぶことができます。

猫の手作りおもちゃ2 ネコテント

猫用のテントもDIYで簡単につくることができます。

作り方はとっても簡単。ダンボールと2本のハンガー、Tシャツがあればつくることができます。

2本のハンガーを分解して棒状にし、、十字状に重ねてドームの天井部分の骨子をつくります。

ダンボールの角にハンガーを差し込み、Tシャツを上から重ねれば完成。

ちょうどtシャツの首部分が、テントの入り口になるのです。

猫の手作りおもちゃ3 ハンモック

猫は目線より高いところが大好き。

そのためハンモックなど宙に浮いているところは大好きです。

ハンモックでお昼寝する猫はとっても可愛いらしい姿をしています。

猫用のハンモックも手作りで設置することが可能です。

作り方はとっても簡単。
材料となる生地とハンモック取り付け用の金具を応用すればすぐに取り付けることができます。

金具を取り付け、生地を結びつけることで簡単にハンモックをつくることができます。
なおハンモックを高いところに設置する可能性のある場合は、安全のため、ハンモック専用の金具でしっかり固定できるようにしてあげて下さい。

以上簡単につくることができる猫用の手作りおもちゃでした。
DIYはお金もかからないので、ぜひ試してみて下さいね。