カピバラは自宅で飼育することができる?

■カピバラって飼育することができるの?

カピバラ 飼育
画像:photozou

動物園で大人気の「カピバラ」

可愛らしい見た目で好きな人も多いと思いますが、実はペットとして飼育することもできます。

飼育にあたって日本の法律上は問題ありません。

ただし、カピバラを飼育するのはこんなにも大変です。

■カピバラを飼育する場合のお値段は?

カピバラ エサ
画像:photozou

まず、第一の理由としてエサ代がかなりかかってしまいます。

カピバラは草食動物なので、エサは主に果実や植物など。

食べる量がとても多く、一日にエサを3キロほども食べます。

食費だけでも1月で平均は3万円かかるといわれています。

また、ネズミの仲間であるため、前歯が一生伸び続けます。

固いかじり木を用意して前歯が伸びすぎないようケアさせてあげる必要もあります。

■ペットして販売されているの?

カピバラ 販売 価格 ペットショップ
画像:flickr

カピバラはペットとしても販売されています。

価格はなんと50万円〜

購入する場合はかなりのお値段がかかってしまいます。

実際に販売されているペットショップも存在します。

・参考サイト/Other Rodents
http://www.kentosh.co.jp/noah/kentosh/Animal_OtherRodents.html

■ペットとして飼うにはかなり世話が大変です

カピバラ ペット 世話
画像:flickr

その他の理由として世話にかなり手間がかかるという問題もあります。

カピバラは水辺で生きる動物。

家で飼う場合も、水を浴びる事ができる環境が必要です。

カピバラが水を浴びる目的は、体を衛生的に保つ事と、毛並みを傷付けないためです。

水を浴びられる環境が無ければ、毛並みがどんどん痛んでしまいます。

また、温度管理がかなり大変です。

カピバラはもともと暖かい地域に生息している生き物。

日本の寒さがとても苦手です。

カピバラが温泉に入っているシーンなどは見た事ある人が多いのでないのでしょうか。


参考:youtube

カピバラは寒さに弱いため、日本では偶然、温泉を見つけて入るようになったといわれています。

飼育にあたっては寒さ対策が必要となります。

■カピバラに触れ合いたい人はコチラへ。

カピバラ 触れ合える 動物園
画像:photozou

「カピバラを飼いたい!」といってもいろいろと大変な事がおおいもの。

まずはカピバラと動物園などで触れ合ってみてはいかがでしょうか。

カピバラと触れ合える動物園を紹介します。

■マザー牧場

■関連記事

マザー牧場ではカピバラと触れ合う事ができます。
冬はカピバラ達が温泉に入っている姿も見る事ができますよ。

■マザー牧場詳細
・公式サイト:http://www.motherfarm.co.jp/
・場所:千葉県富津市田倉940-3
・料金:大人1500円、子供800円

■伊豆アニマルキングダム

伊豆アニマルキングダム カピバラ
画像:photozou

伊豆アニマルキングダムでもカピバラと触れ合う事ができます。
カピバラはもちろん、アルマジロやハリネズミなど珍しい動物達とも触れ合う事ができます。

■伊豆アニマルキングダム詳細
・公式サイト:http://www.izu-kamori.jp/
・場所:静岡県加茂郡東伊豆町稲取3344
・料金:大人2000円、子供1200円

可愛いカピバラたちと触れ合ってみてはいかがでしょうか。

アルパカに会いに行こう!〜関東の動物園編〜

アルパカ 関東

■関東でアルパカに会える動物園は?

アルパカ 関東
画像:フォト蔵

テレビCMで一躍人気者となったアルパカ。
その可愛らしいルックスは見ている人みんなを癒してくれます。

しかし、犬や猫と違って普段はあまり会えない動物。
そんなアルパカに出会える動物園〜関東編〜を紹介します。

■マザー牧場

マザー牧場
画像:フォト蔵

千葉県の房総半島にある「マザー牧場」。
ここでは、広い施設のなかで様々な動物が飼育されています。

特にアルパカやカピバラといった動物は大人気。
イベントなども随時開催されています。

イベントや牧場詳細についてはコチラをご覧下さい。
アルパカやカピバラ♪マザー牧場は人気の動物に会える!

・公式サイト:http://www.motherfarm.co.jp/

■那須ビッグファーム

マザー牧場 イベント
画像:フォト蔵

栃木県の那須高原にある「那須ビッグファーム」
ここは何と日本で唯一のアルパカ専門牧場です。

アルパカ専門の牧場ななので飼育や管理もバッチリ。
普段はあまり人に慣れていないアルパカですが、「那須ビッグファーム」のアルパカは人なつっこい性格です。

また、夏には毛刈りのイベントなども開催されています。

日本で唯一のアルパカ施設。
他ではないアルパカの魅力が味わえます。

詳細についてはこちらの記事をご参考に。
那須高原でアルパカに会える!!「那須ビッグファーム」がすごい!

・公式URL:http://www.nasubigfarm.com/

■東武動物園

東武動物公園
画像:フォト蔵

埼玉県にある「東武動物園」。
ここでは2頭のアルパカが飼育されています。

2頭は仲良しなカップル。
オスのハント君とメスのコナユキちゃんが仲良く暮らしています。

東武動物園はでは毎週、日曜や祝日に動物と触れ合えるイベントが開催されています。
アルパカだけでなく、ウサギ、モルモットなどとも触れ合うことができますよ♪

・公式サイトhttp://www.tobuzoo.com/

■ダチョウ王国石岡ファーム

ダチョウ
画像:フォト蔵

「ダチョウ王国石岡ファーム」は茨城県にあります。
メインで飼われているのはダチョウですが、その他にもアルパカ、カピバラ、ろば、ひつじなどカワイイ動物たちがたくさん飼われています。

また、動物園以外にもバーベキュー施設や、ブルーベリー農園など楽しめるアクティビティも多くあります。

・公式サイトhttp://dacho.co.jp/

以上、アルパカに会える動物園〜関東編〜でした。
休日に家族やカップルで楽しんでみてはいかがでしょうか。

アルパカやカピバラ♪マザー牧場は人気の動物に会える!

マザー牧場 アルパカ

マザー牧場は珍しい動物「アルパカ」や「カピバラ」に会える!

マザー牧場 アルパカ
画像:フォト蔵

テレビやネットで一躍有名になった動物たちといえばアルパカやカピバラですよね。
多くの動物園でも大人気となっており、たくさんの人がこの動物たちを見に訪れています。

千葉県にある、マザー牧場ではこの人気者達に会う事ができます。
多くのイベントも開催されているので休日には是非いってみたいですね♪

■羊やアルパカたちの大行進が見られます。

マザー牧場 イベント
画像:フォト蔵

マザー牧場では多くのイベントが開催されており、「牧羊犬とまきばの仲間たち」というショーが行われています。

このイベントは牧羊犬(家畜の見張りや誘導を行う犬)のハンタウェイとストロングアイヘディングドッグがアルパカや羊たちの群れを大移動させます。

広ーい牧場でしか見られない、とてもダイナミックなイベントです。

■マザー牧場詳細。

マザー牧場
画像:フォト蔵

マザー牧場は千葉県の房総半島にある牧場施設。
自然豊かな環境で多くの動物たちが生活しています。

うし、ひつじ、ぶた、うま、うさぎといった有名な動物から、アルパカ、ラマ、ダチョウ、エミュー、カピバラなど、珍しい動物達もいます。

また、牧場以外の施設でも、庭園や味覚刈り、チーズやバター作りなども体験できます。

・公式サイト:http://www.motherfarm.co.jp/
・場所:千葉県富津市田倉940-3
・料金:大人1500円、子供800円

自然豊かなマザー牧場で動物たちと触れ合ってみてはいかがでしょうか。
また、チーズ作りなど珍しい体験をするのもありですね。

東京の新テーマパーク!?井の頭自然文化園のココがスゴい!

東京 テーマパーク

■東京で遊ぶならココ!!動物のテーマパーク!

井の頭自然文化園

東京都の吉祥寺にある「井の頭自然文化園」。
井の頭公園内にあり、デートスポットや家族連れでも気軽に行けるテーマパークです。

都内にあるので休日にフラっと立ち寄る事ができます。
カワイイ動物たちがいるので癒されますよ♪

■動物たちと気軽に触れ合える。

東京 テーマパーク

井の頭自然文化園の特徴は動物たちと気軽に触れ合えるところ。
モルモット触れ合いコーナーがあり、200頭近くのモルモットが飼育されています。
人に慣れたモルモットはとてもかわいらしいですよ。

また、リスの小径ではとても近い距離でリスたちもカワイイ姿が見られます。

■生き物広場で自然に生きる動物と触れ合おう。

東京テーマパーク

公園内では「いきもの広場」も用意されています。
井の頭公園の自然を活かした施設となっており、野生の生き物を観察する事ができます。
普段は触れ合えない珍しい虫やリスなどが観察できるかも!?
ボランティアの方も付き添ってくれるので、指導を元に自然と触れ合ってみましょう。

■迫力ある動物たちも見られる!!

井の頭自然文化園

井の頭公園は落ち着いた雰囲気がありますが、動物園は他の動物園に劣らないスケールです。
ゾウやカモシカ、サル、ゴリラといった人気の動物から、ペンギンや水生生物といった生き物も観察できます。
自然豊かな動物園なので雰囲気も落ち着いていて良いですよ。

以上、東京の動物園のテーマパークとして井の頭自然文化園を紹介しました。
アクセスもいいので、家族やカップルで楽しんでみてはいかがでしょうか。