【#アニモル】でTwitter・Instagramからあなたのペットを投稿しよう♪

アニモル 写真 投稿

SNSから簡単に投稿♪「#アニモル」でペット自慢。

アニモル 写真 投稿
Beshr Abdulhadi

アニモルでは新しく「みんなの投稿」コーナーを設置しました。

ここではツイッター・Instagramがら簡単に可愛い動物やペットの写真を投稿することができます。

方法は「#アニモル」をつけて投稿するだけ♪

webサイト上のサイドバー(スマートフォンの場合はフッター)にあなたの投稿が表示されます。

アニモル #

あなたのお気に入りのペットや動物の写真を自慢してくださいね♪

メジャーじゃないけど癒される動物たちの画像まとめ。

マーラ 画像

■猫や犬みたいに有名な動物じゃないけれど。

猫や犬などはペットとして多く飼われている動物。

内閣府の世論調査データによると、日本でペットを飼っている人の割合は34%。そのうち、ペットを飼っている人の60%は犬を飼っており、30%の人は猫、20%の人は魚類を飼っているそうです。(複数回答ありのデータ)

ペット 種類 飼育 データ

やはり、犬や猫は人気ですが、これらのメジャーな動物以外にも「癒される!」という動物たちはたくさんいます。

今回はあまりメジャーではないですが、意外と可愛いペット達を紹介。

飼ってみたい動物が見つかるかも?

■マーラ

マーラ 画像
William Warby

あまり聞きなれない「マーラ」という動物。

うさぎと猫の中間のような見た目をしているこの動物は実はハムスターと同じくネズミの仲間。

ねずみの仲間では少し大柄な体が特徴的で、体長は50センチほどもあります。

大きなくりくりした目がとても可愛らしいこの動物。

あまり見慣れない珍しい動物ですが、販売されているためペットして飼えるのです。

■ダマヤブワラビー

ダマヤブワラビー 画像
Marie Hal

カンガルーの仲間の「ダマヤブワラビー」

とっても小さなカンガルーの仲間。お腹の前にあるちょこんとした手がとても可愛らしい動物です。

ちなみに「ワラビー」とはカンガルーの種類の中でも一回り小さな種目の総称です。

体長は40センチほど。食べ物はうさぎのペレットや野菜・果物などを主に食べます。

もちろんカンガルーの特徴である、お腹のふくろもついています。

■サバクコノハズク

8639753066_a4cf831cee_z
Aizer 32xx

フクロウの中でも特に小さい種類の「サバクコノハズク」

ペットとしての人気もじわじわ高まってきており、近年ペットショップでの扱いも増えてきています。

特徴はなんといっても小さい体なので手の上に乗せることができるという点。

「手のりふくろう」と呼ばれて人気が高まってきています。

■ミニブタ

ミニブタ ペット 画像
Watershed Post

「ブタってペットとして飼えるの?」と感じる人もいるかもしれません。

このミニブタという種類は意外にも人懐っこい性格をしており、ペットとして飼われている事例もあります。

しかし、やっぱりブタの仲間なので食べる量もすごく、成長すればかなりのおおきさになります。

ペットとして飼うには少し努力が必要かもしれません。

■関連記事

■フェネック

フェネック ペット 画像
su neko

キツネの仲間である「フェネック」

その大きな耳が特徴的であり、見た目はとてもかわいらしい姿をしています。

最近はペットショップでも扱いが増えている動物。

ただ、飼育するのは少し難しく、犬や猫のようにしつけには時間がかかります。

■関連記事

カンガルーはなんでお腹の袋で子育てをするの?

カンガルー 袋

■カンガルーのお腹の袋の役割とは?

カンガルー 袋
Neil Turner

カンガルーの特徴と言えば、お腹の袋。

カンガルーなど有袋類(ゆうたいるい)といわれる動物は、母親のお腹の中で子育てが行われます。

このお腹の袋は、育児嚢(いくじのう)とよばれています。

カンガルーは体の中で妊娠する機能がなく、お腹の袋で子供がある程度まで成長するまで育児を行います。

カンガルーの赤ちゃんは生まれた時はわずか、数センチ程度の大きさしかありません。

成熟するまで、育児嚢の中で大事に育てられるのです。

カンガルーは大きくジャンプしたりと、激しく活動する生き物。

そのため、赤ちゃんが母親から落ちてしまわないように、袋の中で子育てをするようになったと考えられています。

■こんな動物達もお腹の袋で子育てします。

カンガルー 袋 子育て 育児嚢
Dwayne Madden

カンガルーのように、お腹の袋で子供を育てる動物は、有袋類(ゆうたいるい)という分類がされています。

有袋類の動物はオーストラリに多く生息しており、カンガルー以外にも、コアラや、キツネの一種のフクロギツネ、ネコ仲間のフクロネコなどがいます。

コアラ 有袋類 赤ちゃん
https://ja.wikipedia.org/
✳︎コアラの子育ての様子。

フクロギツネ 有袋類 赤ちゃん
Peter Firminger
✳︎フクロギツネも子育てのため袋を持っています。

フクロネコ 袋 子育て
https://en.wikipedia.org/
✳︎フクロネコはこんな生き物。フクロネコも主にオーストラリアに生息している生き物です。

■カンガルーの誕生日は袋から顔を出した日。

カンガルー 赤ちゃん 画像
Mrs Airwolfhound

ちなみに、カンガルーの誕生日は「お母さんのお腹の袋から顔を出した日」とされています。

これは、カンガルーの出産がお腹の中で行われるため、正確な出産日がわからないからです。

動物園などで、カンガルーの誕生日とされる日は、お母さんのお腹から顔をひょっこり出した日とされています。

セグロセキレイが幼稚園の植木鉢に巣を作った?

セグロセキレイ 画像

■ニュースで報じられセグロセキレイが話題に。

セグロセキレイ 画像
画像:flickr

幼稚園の植木鉢の中に巣を作ったことで話題となっているセグロセキレイ

yahoo急上昇ワードTwitterでトレンド入りするなど話題となっています。

セグロセキレイなどセキレイ類の鳥が人工の環境に巣を作る事例は多くあります。

近年では、建設中の建物や、車などに巣を作った事例も。

ツバメや、スズメといった身近な鳥が巣をつくることはありますが、セグロセキレイとはあまり聞き慣れない鳥。

一体どんな動物なのでしょうか。

■セグロセキレイってどんな動物?

セグロセキレイ 画像
画像:flickr

セグロセキレイは漢字で書くと「背黒鶺鴒」

頭から背中にかけての黒い模様からこの名前がつけられました。

主に日本に生息している野鳥であり、水辺の地域で多く見られる生物です。

しっぽが長いことがセキレイ類の特徴であり、しっぽを左右に振る仕草が特徴的です。

セキレイ類は主に3種類。

セグロセキレイ、ハクセキレイ、キセキレイといった種類がいます。

セグロセキレイ
画像:flickr

こちらがセグロセキレイ

ハクセキレイ 画像
画像:flickr

こちらはハクセキレイです。

キセキレイ 画像
画像:flickr

鮮やかな黄色が特徴的なキセキレイ

■セグロセキレイの動画。


動画:youtube

セグロセキレイは主に水辺に住む生き物。
「チチッ」といった高い鳴き声をあげます。