マウンテンビューフェレット  値段 価格 性格

日本ではあまり飼えない。マウンテンビューフェレットはどんな種類?

スポンサーリンク

■マウンテンビューフェレットの特徴とは?

マウンテンビューフェレット 飼育 購入 価格 値段
画像:flickr

マーシャルフェレットや、アンゴラフェレット、カナディアンフェレットなどフェレットは出身地によって種類が大まかに分類されています。

マウンテンビューフェレットはニューヨーク生まれのフェレット。

フェレットは他の動物と比べ人に慣れている個体は少ないですが、そんなフェレットの中でもマウンテンビューフェレットは人懐こく、噛み癖が少ない事が特徴です。

そのため、アメリカなどでは多く飼育されている種類です。アメリカはフェレットのファーム(飼育場)が多く設置されており、ペットとしての飼育数もかなり多くなっています。

もともとフェレットは気性が荒いものが多いですが、近年はペットとして品種改良されていき、かなり人に懐きやすい種類も増えてきました。

特にマウンテンビューフェレットは温厚な性格で知られており、人気のある種類です。

■日本ではマウンテンビューフェレットの入手が難しい。

マウンテンビューフェレット  値段 価格 性格
画像:flickr

人懐っこく、初心者でも飼育しやすいマウンテンビューフェレットですが、日本では入手が難しいという点があります。

これはフェレットを飼育しているファーム(飼育場)との関係から。現在、犬や猫ほどフェレットの飼育というものは普及しておらず、ファームの数も限られているということがあるためです。

マーシャルフェレットは安定して日本にも輸入され、ペットショップでも販売されている事例がありますが、マウンテンビューフェレットはあまり日本では流通していません。

日本に入ってくる数が少ないためあまりペットショップで見かける事がないという現状があります。

ちなみに、マウンテンビューフェレットの価格は輸入の状況によって大きく変動しています。

そのため、販売されている価格も時期によって差があるのが現状です。

■マウンテンビューフェレットの動画。


動画:youtube

マウンテンビューフェレットはこんなに可愛らしいく人に懐きやすいです。
生後間もない赤ちゃんフェレットですが、人と触れ合う事に抵抗がありません。


スポンサーリンク