アメリカンファジーロップ  画像

アメリカンファジーロップを飼う際の注意点は?

スポンサーリンク

■アメリカンファジーロップの飼い方。

アメリカンファジーロップ  画像
画像:flickr

垂れ耳が特徴のアメリカンファジーロップ

ホーランドロップとフレンチアンゴラの交配によって生まれた種類です。

長い垂れ耳の特徴はホーランドロップの遺伝子を受け継いでいます。

また、長毛の特徴はフレンチアンゴラの特徴を受け継いでいます。

体調は30センチ程度。体重は個体によって大きな差があり、平均的には3キロ前後ですが、大きなものではそれ以上になります。

■アメリカンファジーロップの性格は

アメリカンファジーロップ
画像:photozou

アメリカンファジーロップはとても穏やかな性格をしています。

そのため、人にとても懐きやすいと言う長所があります。

抱っこしたり、飼い主に撫でられる事を嫌がられません。

うさぎとじゃれあいたいという人にはぴったりの種類と言えます。

■アメリカンファジーロップを飼う際の注意点は?

アメリカンファジーロップ 画像
画像:wikipedia

アメリカンファジーロップを飼う際には注意点があります。

それは垂れた耳であるための病気の心配です。

耳が垂れているため、湿気がたまりやすく、耳は定期的にケアしてあげる必要があります。

また、長毛種であるため、定期的なブラッシングも欠かせません。

毛玉が出来やすいため飼い主が世話してあげましょう。

また、温度管理も重要となってきます。

これも長い毛で覆われているため、アメリカンファジーロップが体温調節が苦手なためです。

適温としては、20~22度前後、ブラッシングやカットをした後は24~25度程度の温度の環境にしてあげましょう。


動画:youtube

アメリカンファジーロップの家族でじゃれあう動画です。
赤ちゃんの時は耳が垂れていません。

成長するにつれてだんだんと垂れた耳になってきます。


スポンサーリンク