オカメインコ ホワイトフェイス

珍しい「オカメインコ」のホワイトフェイスとは。

スポンサーリンク

■オカメインコのホワイトフェイスは珍しい

ホワイトフェイス オカメインコ
画像:flickr

真っ赤なほっぺたの見た目からその名前がつけられた「オカメインコ」

長いたてがみがあることも見た目の特徴の一つです。

オカメのような見た目が特徴ですが、中にはその特徴を持たない「ホワイトフェイス」という種類もいます。

■ホワイトフェイスってどんな種類?

ホワイトフェイスは人工的に繁殖された種類なので、野生には存在しない種類です。

基本的なグリーンやイエローの毛色のオカメインコから、人工的に交配が繰り返された種類です。

背中にかけての毛色はグレーのものが多いです。

ホワイトフェイスがこのような特徴を持つ理由は黄色の色素が抜けているため、そのためモノトーンのこのような毛色の特徴を持っています。

■ホワイトフェイスの特徴は?

オカメインコ ホワイトフェイス
画像:flickr

オカメインコの種類であるため、飼い方としてはオカメインコと同じで良いです。

性格も非常に懐きやすいため、飼い主の手の上に乗ってきたり、側で寝たりといった可愛い行動も見せてくれます。

インコの中では珍しく、仲間とも一緒に飼う事ができます。

しかし、異なる種類との複数飼いは向いていませんので注意が必要です。

とっても珍しい種類のため、価格は少し高め。

普通のオカメインコが10000円前後が平均の価格ですが、ホワイトフェイスの場合平均価格は25000円が相場となっています。

■ホワイトフェイスの画像や動画

オカメインコ ホワイトフェイス シナモンパール
画像:flickr

こちらはシナモンパールといわれる種類。
暖かみのあるグレーの毛色が特徴的です。

オカメインコ ホワイトフェイス
画像:flickr

カラフルな色が特徴的なオカメインコですが、
ホワイトフェイスは落ち着きのある色合いをしています。


動画:youtube

オカメインコは非常に人になつきやすい種類。
こんな風に人の手にも自ら乗ってきてくれます。


スポンサーリンク