猫 雑学

【猫の雑学】知っておきたい豆知識10選。

スポンサーリンク

猫好き必見の豆知識

猫 雑学
画像:pixabay

猫に関する様々な豆知識を集めました。

・猫の肉球の秘密
・猫の語源は?
・猫の血液型は3種類
・猫が耳を毛づくろいすると雨が降る?
・猫の記憶力に関する雑学。
・猫が好みの声は?
・なぜ集会をするの?その目的は?
・三毛猫のオスはびっくりするほど高額?

といった雑学についての紹介です。

■猫の睡眠時間

猫 睡眠時間
画像:pixabay

猫の睡眠時間は1日約20時間

猫は肉食動物のため、獲物を見つけられるように、浅い睡眠を長時間繰り返す。

■「猫舌」という言葉は間違い?

猫舌 語源
画像:pixabay

猫は舌で温度を感じることはほとんどない。

猫が温度を感じているのは鼻。

「猫舌」という言葉ができたのは、猫が室内で飼われた事が由来。

昔から犬や猫はペットとして飼われていたが、室内で飼われていたのは多くが猫。

猫が食べ物を冷めてからしか食べない事から「猫舌」という言葉ができた。

■血液型についての雑学。

猫 血液型
画像:pixabay

ネコの血液型は3種類しかない。
A型・B型・AB型の3種類。日本のネコは9割がA型に分類される。

人間と同じくA型の種類がほとんど。

B型はA型に比べ少なく、AB型はめったにいないとされる。

■猫の記憶力は?

猫 記憶力
画像:pixabay

猫の記憶力は人間よりも優れているといわれています。

優れているのは短期記憶とよばれる記憶力。

数字や単語など、短時間で覚える記憶力にあたるものです。

アメリカの研究の論文によると、人間の短期記憶は30秒程度なのに対し、猫の短期記憶は10分程度もあります。

■猫の語源

猫 語源
画像:pixabay

平安時代の記録によると猫の表記は「ネコマ」となっていた。

漢字にすると「寝子物(ネコマ)」

昔から、猫は寝てばかりいる生き物と思われていたそう。

■猫が耳の後ろを洗うと雨が降る?

猫 耳の後ろ 雨
画像:pixabay

イングランドでは「猫が耳の後ろを洗うと雨が降る」という言い伝えがあるそうです。

猫は湿気を敏感に感じ取れる動物。

特に不快感を感じている時は顔を入念に洗います。

雨が降る前の湿気がたまっている状態は猫が不快感を感じ、よく顔を洗うのではないかといわれています。

■猫はなぜマタタビが好き?

猫 マタタビ
画像:pixabay

マタタビは猫を快楽状態にする物質が含まれています。

マタタビに含まれる「マタタビラクトン」という成分が猫ののうをマヒさせる。

そのため、転がったり、普段よりテンションがハイになる。

ただ、マタタビのあげすぎは猫のとっても良くないので注意が必要。

■肉球の意外な秘密

猫 肉球
画像:pixabay

猫の前足と後ろ足では肉球の数が違う。
前足は6個。後ろ足は5個の肉球がある。

猫の肉球はジャンプのクッション・歩く時の音を消す・滑り止めといった機能がある。
体で唯一汗をかく部分は肉球のみ。

■その他にもこんな雑学があります。

猫の聴覚はとっても優れていることが研究で明らかになっています。

優れた聴覚はどんなことに役立っているのでしょうか。

猫の不思議な行動「夜の集会」。

猫が深夜の公園や空き地に集まっている理由は?

三毛猫のオスはとっても数が少ない種類。

オークションで数千万円という値段で取引された事例もあります。

「猫には第六感がある?」そんな事を思わせる不思議な行動が猫には多くあります。

今回は何もないところをじっと見つめる行為について解説しています。

「もみもみ」や「ふみふみ」行為はどんな時にする?

毛布やクッションに気持ちようさそうにふみふみする行為。

これは子猫時代の名残の行動なのです。



スポンサーリンク