トンキニーズ 性格

トンキニーズはどんな性格?~猫の種類の解説~

スポンサーリンク

■人気の猫、トンキニーズはどんな性格?

トンキニーズ 性格
画像:flickr

カナダ生まれの短毛な猫、それが「トンキニーズ」です。
茶色がかった毛色で、長いしっぽが特徴です。

トンキニーズはシャムとバーミーズの交配によって生まれた説が一般的とされています。

シャムはタイで生まれた猫。
長く美しい肢体と、青い瞳が特徴です。

シャム トンキニーズ
「シャム」画像:wikipedia

バーミーズもタイ出身の猫。
短毛で、丸い目・鼻が特徴の猫です。

バーミーズ 猫 種類
「バーミーズ」画像:wikipedia

■関連記事

両方の猫ともタイ出身ですが、1950~1970年代にアメリカやイギリスで交配が繰り返された結果、トンキニーズという猫が生まれました。

■トンキニーズはどんな性格?

トンキニーズ 特徴
画像:flickr

トンキニーズはシャムや、バーミーズの性格の特徴が濃く出ています。

感受性が高く、自己表現が強い性格は、シャムの特徴。

運動量が多く、遊びが大好きな性格はバーミーズの特徴を受け継いでいます。

とても好奇心が多く、人との関わりも積極的に取る性格をしています。

トンキニーズはがっしりとした体格の印象を受けますが、意外と体重は軽め。一般的な猫の平均体重は4~6キロほどですが、トンキニーズは平均体重が5キロ以下です。

■トンキニーズの毛色の種類は?

毛色の種類は大きく分けて4種類。
シャンパン・プラチナ・ナチュラル・ブルーの4種です。

シャンパン・・ゴールドがかった毛色
トンキニーズ ゴールド
画像:flickr

プラチナ・・・シルバーの光沢がある毛色
トンキニーズ プラチナ
画像:flickr

ナチュラル・・一般的な茶色の褐色
トンキニーズ ナチュラル
画像:flickr

ブルー・・・・グレーがかった光沢
トンキニーズ グレー
画像:flickr

というそれぞれの色の種類を持っています。
毛の色は成長するにつれてだんだんとはっきりしてきます。
赤ちゃんの頃から毛色がだんだん変化していくといった事もよく見受けられます。

目の色も、大きく分けて3種類。
ブルー、アクア(水色)、グリーンといった3種類が代表的なものです。

■トンキニーズのお値段は?

トンキニーズ 値段
画像:flickr

トンキニーズは非常に珍しい猫の種類。
ペットショップでもあまり見られないかもしれません。

値段は子猫で15~20万円程度、普通の猫より少し高めの値段となっています。


スポンサーリンク