世界一小さいウサギ

世界一小さいウサギって一体どんな種類?

スポンサーリンク

■世界一小さいウサギネザーランドドワーフとは?

世界一小さいウサギ
画像:flickr

純血種のウサギの中では一番小さいといわれているのが、「ネザーランドドワーフ」という種類です。

ぱっちりとした目が特徴で大人になっても体重は900~1000グラムととっても小さいサイズです。

成長するとメスの方が少し、体型が大きくなります。

ふわふわとして丸みのある体がとっても特徴的で可愛いです。

■ネザーランドドワーフの性格は?

猫や犬と違ってウサギの性格は分かりにくいという人も多いかもしれませんが、ネザーランドドワーフはとっても甘えん坊です。

飼い主と信頼関係を築けると、撫でてもらおうとじゃれてきたり、手をなめてきたりと言った愛情表現をします。


動画:youtube

撫でて欲しいと甘えるウサギの動画です♪

■ネザーランドドワーフはどんな性格?

世界一小さいウサギ 画像
動画:youtube

ネザーランドドワーフは甘えん坊ですが、とても活動的な一面もあります。
うさぎは草食動物で活動的なため、家で飼う場合も遊ぶスペースが必要です。

飼い主に甘えん坊な一面もあるため、じゃれてきたり、甘えてくるといった行動も見られます。

小さい頃から慣れさせていれば、抱っこも嫌がる事なく応じてくれます。


スポンサーリンク