ロシアンブルー 鳴き声

ロシアンブルーは鳴き声が少ないって本当?

スポンサーリンク

ロシアンブルーは鳴き声が少ない?

ロシアンブルー 鳴き声
画像:flickr

大人しいで有名な猫「ロシアンブルー」
性格も非常に飼い主に忠実で、人見知りが激しいという特徴を持っています。

ロシアンブルーはあまりに鳴き声が少ない事から別名「ボイスレスキャット」ともいわれています。

■ロシアンブルーの鳴き声はどんな声?


動画:youtube

ロシアンブルーは警戒心の強い猫で、ほとんど鳴き声をあげません。
しかし。飼い主などごく一部の信頼できる人の前では鳴き声をあげることがあります。

ほとんど鳴き声はあげませんが、鳴く時は繊細な声をあげます。
また、発情期などは力強い声で鳴くときもあります。


動画:youtube

■ロシアンブルーは飼い猫にぴったり!?

ロシアンブルー 鳴き声

鳴き声が少ない事から、ロシアンブルーは飼い猫として人気が高まってきています。

性格も非常に飼い主に忠実で、しつけがしやすいという特徴も持っています。

また、ブルーがかったグレーはロシアでは「幸運の色」といわれています。
ロシアにおいてロシアンブルーは高貴な猫として非常に大切に飼われてきたという歴史を持っています。

ロシアンブルーの毛並みからもその高貴な様が分かるかもしれません。

ロシアンブルーの値段は10~20万円程。
少し高い値段ですが、飼い猫としてはぴったりの性格の猫ちゃんです♪


スポンサーリンク