アビシニアン ルディ フォーン

「フォーンやルディ」アビシニアンの種類の解説。

スポンサーリンク

ルディ・フォーン・レッド・ブルー主に4種のアビシニアン。

アビシニアン ルディ フォーン

猫の一種「アビシニアン」は、主に4色の毛色から種類が分けられています。

しなやかで独特の筋肉質な体系をしているアビシニアン。
エジプト生まれという説が有力視されている猫で、主にイギリスで繁殖されています。

アビシニアンの毛色の種類は「ルディ」「フォーン」「レッド」「ブルー」の4種。

現在、公式に認められているのはこの4種の毛色です。
「ライラック」や「チョコレート」という毛色も存在しますが、これらは公式には認められていません。

この理由は、アメリカの猫の血統を守る団体CFA(THE CAT FANCIERS’ ASSOCIATION, INC.)が公式に認めているものが、この4種しかないためです。

“CFAは、猫の品種改良により遺伝的な欠陥を排除した各種血統猫の健康促進を最大の目的とし、アメリカ全土、カナダ、南米、ヨーロッパ、アジア、ロシア、および日本に、その所属クラブ600以上を数える、世界最大の愛猫協会として活動する非営利団体です。”
参考:cfajapan

アビシニアン・ルディ

アビシニアン ルディ
画像:wikipedia

オレンジがかったベースの毛色に黒の線が入っているものが「ルディ」といわれる種類です。

アビシニアン・フォーン

アビシニアン フォーン
画像:flickr

薄いピンクをベースとした色に、さらに濃いピンクの模様が入っているのが「フォーン」といわれる種類です。

アビシニアン・レッド

アビシニアン レッド
画像:flickr

赤みがかった茶色に、薄い肌色の模様が入ったものが「レッド」といわれる種類です。

アビシニアン・ブルー

アビシニアン ブルー
画像:flickr

ブルーやホワイトのベースの色に、グレーの模様が入っているものが「ブルー」といわれる種類です。

■アビシニアンの価格は?

アビシニアン 値段
画像:pixabay

アビシニアンの価格は10~12万円ほどです。
毛色によって値段の違いはほとんどありません。

見た目に比べ、性格は非常に穏やかで人懐っこいため、猫の種類の中でも人気が高く、値段は高めとなっています。


スポンサーリンク