猫,喉,ゴロゴロ,鳴らす,理由

ゴロゴロ♪猫が喉を鳴らす理由は?隠された意外な効果とは?

スポンサーリンク

猫が喉をゴロゴロ鳴らす理由とは??

猫,喉,ゴロゴロ,理由,心配,安心
画像:flickr

猫が甘えてくるときや、機嫌が良さそうなときに鳴らす「ゴロゴロ」といった音。

喉から鳴っているようなこの音は猫の不思議な習性の一つです。

寝ている時も時々鳴らしているこの音ですが、一体どんな意味があるのでしょうか。

ゴロゴロは母猫への愛情表現の名残?

猫,喉,ゴロゴロ,鳴らす,理由
画像:flickr

生まれたばかりの猫は、まだ声を出すことができません。

この時期の子猫は、母親のゴロゴロ音を真似することでコミュニケーションをとります。

母猫は子猫に安心感を与えるため、ゴロゴロ音を出します。

この時の名残で大人になった時も、猫は安心している時や甘えたい時ににゴロゴロ音を鳴らすのです。

構って欲しい時もゴロゴロとなく??

猫,喉,ゴロゴロ,鳴らす,理由
画像:flickr

また、飼い主さんに構って欲しい時もゴロゴロ音を鳴らします。

この時は少し高い音でゴロゴロを発し、人間が気づきやすい音を出しているといわれています。

甘えたい、遊んで欲しい、エサが欲しい、このような時に高い音でゴロゴロ鳴らすことがあります。

心配している時もゴロゴロ音を鳴らす??

猫,喉,ゴロゴロ,鳴らす,理由
画像:flickr

飼い主のことを心配している時や、体調が悪い時もゴロゴロ音を鳴らします。

心配している時は飼い主さんを安心させるため、ゴロゴロ音を鳴らしている可能性があります。

体調が悪い時に猫が近づいてゴロゴロ音を鳴らしている時は、飼い主の体調の悪さに気づき猫が心配しているのかもしれません。

また、猫は自分自身が体調が悪い時も、ゴロゴロ音を鳴らし不安を解消しようとしているといわれています。


スポンサーリンク