シャルトリュー 猫

シャルトリューってどんな猫?~猫の種類の解説と特徴~

スポンサーリンク

■シャルトリューについてのまとめ。

猫 シャルトリュー
画像:wikipedia

フランス生まれのオシャレな雰囲気を持つ猫「シャルトリュー」
猫の種類の中では、ロシアンブルー・コラット・シャルトリューの3種類は「ブルー御三家」といわれています。

そんな高貴な猫に興味を惹かれる人も多いのではないのでしょうか。
「シャルトリュー」という種類の猫についての解説です。

■猫の中ではがっしりとした体格の持ち主。

一般的な家猫の平均体重は3~4キロほど。
しかし、シャルトリューはがっしりとした体格の持ち主です。
平均体重は5.5キロほど。

体が大きい理由は手足が短い事にあります。
体の大きさの割に、手足が短いため、骨ががっしりとした構造になっているからです。

■シャルトリューは猫の中でも最高の毛並み。

猫 シャルトリュー
画像:wikipedia

シャルトリューの特徴は何と言っても綺麗な毛並み。
短い毛で、見た目もブルーのほどよい艶が特徴です。

昔は、あまりの毛並みの貴重さに、毛皮が高額で売買されていたほど。
一時は乱獲により、絶滅の危機にも陥ってしまいました。

■人懐っこい。さらにとても賢く、おとなしい性格。

シャルトリュー 種類 毛並み
画像:photozou

シャルトリューはもともと飼い猫として品種改良された種類。
そのため、ペットっとしては非常に適しています。

シャルトリューは人懐っこい性格が特徴です。
飼い主への愛情表現がとても豊かです。
あまり鳴かない種類でもあります。また、他の猫ともケンカする事が少ないので、複数飼いにも適している猫です。

とても知的な猫でもあります。
そのため、しつけにもあまり手間がかかりません。
飼い主に非常に従順なペットとなってくれます。

おとなしい性格の一方、運動量は多いです。
室内飼いする場合でも、ツリータワーなど運動できる場所は用意してあげましょう。

■気を遣いたいシャルトリューの健康管理。

シャルトリュー 健康
画像:wikipedia

おとなしい種類のため、シャルトリューの健康管理には気を遣う必要があります。
忍耐強い性格のため、体調が悪くても、あまり仕草・行動に表れません。

そのため、飼い主は普段から健康管理に気を遣ってあげましょう。

もともと病気をあまりしない性格でもありますが、密度の濃い毛並みであるため、皮膚病にかかる可能性があります。
適度にブラッシングをしてあげましょう。

■可愛いシャルトリューの画像

シャルトリュー 画像
画像:flickr

シャルトリュー 画像
画像:photozou


参考:twitter


スポンサーリンク