猫 しぐさ なめる 気持ち 感情

【猫のしぐさ】飼い主をなめるのはなぜ?どんな気持ちをしているの?

スポンサーリンク

猫が飼い主をなめるのはなぜ?

猫 しぐさ なめる 気持ち 感情
Jacob Davies

猫の行動の中で、時々見せるのが飼い主の手などをなめるという行為。

可愛らしい行為ですが、愛情表現の一環なのか、はたまた飼い主さんにエサをおねだりしているのか?

この行為には猫のどんな気持ちが表れているのでしょうか。

猫のこの行為には大きく2つの理由があります。

猫が飼い主をなめる理由は?

猫 しぐさ 飼い主 なめる
Laurence Simon (Crap Mariner)

この「なめる」という行為は猫の一種の愛情表現でもあります。

猫同士でも見られるように、信頼している相手に対してはなめるという行為で愛情表現を示します。

猫は信頼している人や、自分のテリトリーに自分の匂いをつけるという習性があります。


飼い主さんからいつもと違う匂いがするときなどは、必死にその匂いを消そうとペロペロしている時もあります。

飼い主の体調の悪さに気づいている?

猫 しぐさ 画像
Barb Crawford

また、猫の不思議な行動でもあるのですが、飼い主さんの体調が悪い時によくなめてくる猫もいるようです。

実は猫は、飼い主さんや多頭飼いの他の猫をよく観察しています。

普段と様子が違うといった変化にはとても敏感なところがあるのです。

猫同士でもそうであるように、飼い主さんの普段との変化に気づいて心配してくれているのかもしれません。

猫になめられると痛い?

猫 なめる しぐさ 愛情表現
Imran Mohammed

実は猫になめられると、舌がザラザラしているため痛いと感じます。

猫の舌は毛づくろいに便利なように、硬くザラザラした部分があります。

これは、グルーミングした際に抜け毛の処理や毛の汚れを取りやすくするため。

なので、私たちが猫になめられた時は「痛い!」と感じてしまうこともあります。

ただ、痛くても嫌がる素振りなどを見せてしまうと、猫の愛情表現を無駄にしてしまうことになります。

痛くない程度の段階で猫の頭を撫でてあげるなど、こちらからお返しの愛用表現をしてあげましょう。


スポンサーリンク