猫 すりすり マーキング マッサージ

猫が飼い主にすりすりする。このしぐさの意味は?

スポンサーリンク

飼い主の足にすりすり。このしぐさはどんな意味?

猫 すりすり しぐさ 意味
白士 李

猫が飼い主の元に駆け寄ってきてすりすりする。猫によく見られる行動です。

ただ、甘えるだけではなく執拗に顔や頭をこすりつけてくるこの行動。

どのような目的で行っているのでしょうか。

この行動には、マーキングを行っているほか、自分自身をマッサージしているという説があります。

猫のすりすりの目的はマーキング。

猫 すりすり マーキング
sburke2478

猫がすりすりしてくる目的には「マーキング」の意味があります。

マーキングは猫が自分の縄張りを示すときや、リラックスしている時などに見られる匂いをつけるという行動です。

猫は自分の行動範囲や、飼い主に対してマーキングをし「自分のものだ!」ということをアピールしているのです。

このマーキングの行為は猫がリラックスしている時や、信頼している人にしか行いません。

飼い主さんにすりすりするのは信頼や愛情の表れなんです。

そのため、すりすりする時にはのどもゴロゴロ鳴らしていることが多いです。

のどのゴロゴロは猫の安心の表れで、一説では人間にも良い効果があるという説もあります。


すりすりはノラ猫にはあまり見られない、飼い猫特有の行動といわれています。

すりすりにはセルフマッサージ効果も?

猫 すりすり マーキング マッサージ
Phil Roeder

猫のすりすりのもう一つの意味として、自分の顔周りのマッサージをしているという説もあります。

猫が触れられて気持ち良いと感じる場所は顔周り尻尾の付け根に集中しています。

この部位は猫にとってツボのようなもの。

そのため、飼い主さんや家具に自分でこすりつけることでマッサージしているかもしれません。

顔ばかりをすりすりしてくるのはなぜ?

猫 すりすり 顔
cat-observer

猫は自分の匂いを発する臭腺(しゅうせん)というものを持っています。

これは自分の匂いを分泌する器官であり、こめかみ、口周り、あごの部分に集中しています。(その他、肉球からも分泌しています。)

そのため、匂いがよく出る顔を集中的に飼い主さんにこすりつけています。

この匂いをつけることで猫は縄張りを示したり、所有欲を示すことで安心するのです。


スポンサーリンク