168487867_1299b437a2_z

猫の大好きなカーテン登り。いたずらを止めさせる3つの方法。

スポンサーリンク

カーテン登りが大好きな猫。

猫 カーテン登り 方法 しつけ
Tommy Hemmert Olese

やんちゃな猫ちゃんの行動で、「カーテン登り」をすることもあります。

猫は好奇心旺盛で高いところが大好き。

カーテンを遊び道具と認識してしまうと、カーテン登りを繰り返してしまいます。

このような行動を止めさせるための効果的なしつけ方法とはどのようなものでしょうか。

高いところに登れる場所を設置しよう。

猫 カーテン登り しつけ 
me and the sysop

カーテン登りをしてしまう原因の一つとして、高いところに登る遊び道具がないということが考えられます。

猫は本能的に高いところが大好き。野生の猫は、天敵から逃れるために高いところに登り、休憩するという習性を持っています。

室内飼いのネコでも、高いところに登りたいという欲求を持っています。

高い場所に登る遊び道具としてはキャットタワーを設置してあげることがベスト。

キャットタワーは省スペースで設置できるものや、猫の年齢に応じたものまで販売されています。


カーテンの素材が猫のお気に入りになっているかも?

猫 カーテン登り 素材
Jon Ross

猫がカーテン登りを繰り返す原因として、カーテンを爪とぎ代わりに使用している可能性があります。

猫は爪とぎの素材にも、好き嫌いがあります。

飼い猫がよく爪とぎをする場所を観察してみると、同じ場所で繰り返していることがあります。

もしかすれば、現在のネコ用の爪とぎがネコちゃんにとってお気に入りの素材ではないのかもしれません。

そのため、カーテンの素材の方が爪を研ぎやすいと感じている可能性があります。

正しい爪とぎのしつけ方法は下記の記事をご参考に。


猫がいたずらした時は正しい叱り方で!

猫 カーテン登り 止めさせる 画像 動画
Laura D’Alessandro

猫が問題行動をした際に、正しい叱り方ができているでしょうか。

間違った叱り方をしている場合は、猫が「叱られている」ではなく、「威嚇されている」と認識してしまうこともあります。

このような叱り方をしてしまうと、猫自身も何が悪かったか理解できていません。

猫の叱り方にもちょっとしたコツが必要です。

怒鳴ったり、体罰を与えたり、鼻ピンをしたりといったことも効果が弱いのです。


カーテン登りは危険な遊び。

猫 カーテン登り 危険
Marchnwe

カーテン登りで猫が怪我をしてしまうといったケースも多くあります。

カーテンに爪が引っかかってしまい、爪が折れてしまったり剥がれてしまうといった事故も多く起きています。

飼い猫ちゃんの健康のためにも、正しい遊び道具を設置して、安全な方法で遊べる環境を作ってあげましょう。


スポンサーリンク