犬 猫 換毛期 画像

【ペットについて】犬や猫の換毛期っていつ?必要な対策は?

スポンサーリンク

犬や猫の換毛期はいつ?

犬 猫 換毛期 いつ
Alan Bruce

ペットについて抜け毛が気なっているという悩みを持っている人も多いのではないのでしょうか。

ペットの抜け毛が多くなる時期は換毛期といわれています。

動物は基本的に、古い毛が抜け落ちて新しい毛が生え変わるという周期があります。

一年中、毛の生え変わりは起きているのですが、特に春と秋の時期に生え変わりは集中します。

これは、季節に応じて暑さや寒さの対策をするため。

春は短く、保温効果のあるアンダーコートが多く抜け、暑さに体が順応するように対応します。

一方、秋は保温効果のあるアンダーコートが多く生え、体の表面を覆うオーバーコートが多く抜けます。

どちらも、犬や猫の気温の変化に柔軟に対応するための役割を持っています。

犬や猫の具体的な換毛期の時期は?

犬 猫 換毛期 画像
Eli Duke

猫の換毛期は、春の時期は3月に起きることが多く、秋の時期の換毛期は11月頃に起きることが多いようです。

犬の換毛期も同じ時期に起きることが多いですが、犬は種類によって換毛期が起きる種類とそうでない種類がいます。

換毛期が起きる種類は、気温の変化が激しい地域原産の犬。

日本犬やゴールデンレトリバーなどが換毛期の抜け毛が激しく、チワワやプードルなど暖かい地域原産の犬は換毛期の抜け毛は比較的少ないといわれています。

また、毛が生え変わる時期は日照時間と関係があるといわれています。

春や秋の日照時間や気温の変化を本能的に感じ取り、毛の生え変わりが生じるといわれています。

そのため、室内飼いの猫や犬でも日向ぼっこをする時間はとても重要なものなのです。

十分に日光を浴びる時間がなければ、猫の換毛期のリズムが崩れ、本来の季節に応じた毛の生え変わりが起きない可能性も指摘されています。

日光浴には、その他にも様々な効用があります。

換毛期意外でも毛が多く抜ける。そんな時は?

犬 猫 換毛期 病気
reader of the pack

犬や猫の抜け毛の状態を観察しておくことはとても大事なこと。

体の状態を普段からチェックしておくことで、ペットの健康を管理することができます。

換毛期ではないのに、抜け毛が激しい場合には何らかのトラブルの可能性があります。

飼育環境が適切でない場合のストレスであったり、ノミやダニといったものが原因の可能性もあります。

ペットの普段のスキンシップの際に、皮膚や被毛の健康状態も確認してあげましょう。

換毛期の抜け毛対策は?

犬 猫 換毛期 画像
Samuel Cockman

ペットを飼育していると、どうしても気になってしまうのが抜け毛。

抜け毛には様々な対策法があります。

普段のブラッシングや、毛がついた服の選択方法などにちょっとしたコツがあります。

犬・猫の抜け毛対策は下記の記事をご参考に♪



スポンサーリンク