犬 服 種類 画像

犬の洋服にはどんな種類がある?一覧と用途まとめ。

スポンサーリンク

犬の洋服の種類はどのように使い分ける?

犬 服 種類 画像
Geoff Stearns

ワンちゃんの洋服は可愛いものだけでなく、使用するシーンに分けて様々な機能的な商品があります。

大きく種類別に分けると、

・オシャレ用の洋服
・防寒着用の服
・レインコート
・マナー用

といった種類の洋服があります。

それぞれの服はどんな種類があり、どんな機能があるのでしょうか。

犬用の洋服の種類~オシャレ用~

犬 服 種類 おしゃれ
Geoff Stearns

オシャレ用の服はワンチャンの洋服のなかでも、一番種類が豊富にあります。

定番のトップスから、女の子用のワンピースや、イベント用の洋服など生活のシーンに応じて利用できるものが様々です。

kiitoさん(@kiito30)が投稿した写真

トップスはこんな感じです♪

Chiekooさん(@chiekosugiyama)が投稿した写真

女の子向けには可愛いスカート付きの洋服もあります。

クリスマス用の洋服などもあります。
その他にもハロウィン用など洋服もあります。

ワンちゃんにとって毎日服を着ることはストレスになってしまうので、これらの服は特別な日だけ着せてあげて下さいね♪

犬用の洋服の種類~防寒着用~

犬 服 種類 防寒
Wonderlane

寒い冬の季節はワンちゃんにとっても散歩は辛いもの。

特に小型犬の場合は、体が小さく地面の冷気を感じやすいため、冬場の寒さの影響は大きくなります。

ワンちゃん専用の防寒着も多く販売されています。

気温が下がり始めた時期にはワンちゃんの防寒対策も検討してあげましょう。

CHIKAさん(@fuku_and_dai)が投稿した写真

寒い時期の室内飼い・散歩の際の対策法は下記の記事をご参考に♪

ワンちゃんの健康管理の上で寒さ対策はとっても重要なものになります。

犬用の洋服の種類~レインコート~

犬 服 種類 レインコート
Eco-Pup

雨の日の散歩の際に必要なのがレインコート

レインコートを着せることには2つのメリットがあります。

1つはワンちゃんの体温低下を防ぐこと。

夏場の時期でも雨の日の散歩であれば、体が濡れることによって急激な温度低下を招いてしまう可能性があります。

レインコートはこのような、身体への影響を防ぐメリットがあります。

もう1つのメリットとして、ワンちゃんの体を清潔に保つこと。

雨の日は、水しぶきや泥を体に浴びてしまうことが多くあります。

体高の低いワンちゃんであれば、その影響は大きいもの。

体が汚れてしまうと、病気になってしまったり、散歩の体の手入れが大変だったりと、飼い主さんにも手間が増えてしまいます。

衛生的な面も考えて、ワンちゃん用のレインコートを持っておくことは大切なことなのです。

@nakaya.creamが投稿した写真

レインコートにはこんな可愛い種類もあります♪

犬用の洋服~マナー用~

犬 洋服 種類 マナーベルト バンド
Steve Baker

ワンちゃんの洋服にはマナー用の服もあります。

マナーベルト・マナーバンドとはワンちゃん用のオムツのようなもの。

動物病院など外出先で、用を足すことを防ぐために使われています。

特に最近では、ドッグカフェ・ドッグホテルなど犬と楽しむことができる施設が増えてきました。

このような公共の施設へお出かけの際に、利用するのがマナーベルトです。

また、垂れ耳の種類のワンちゃんには、耳を汚れから守る為「スヌード」という商品もあります。


以上、犬の洋服の種類と利用シーンまとめでした。
目的にあった洋服を選んであげてくださいね♪


スポンサーリンク