猫用シャンプー

【猫用シャンプー】はネコにとって必要なもの??

スポンサーリンク

■猫用シャンプーの効果とは。

猫用シャンプー
画像:フォト蔵

市販で発売されている猫用のシャンプー
猫を飼っている人にとっては必要かどうか疑問に思うかもしれません。

猫用のシャンプーは必要な場合とそうでない場合があります。
猫用シャンプーが必要な場合を紹介します。

■ノラ猫を拾ってきて飼っている場合。

ノラ猫は健康上、毛並みが悪い状態があります。
また、ノミやダニが毛の中にいる場合があるのでシャンプーをしてあげる必要があります。

清潔でない状態はネコにとってかなりのストレスになります。また、病気になる可能性も高くなってしまいます。
ノラ猫や外で遊ぶ機会の多いネコは時々シャンプーをしてあげましょう。

上手な猫のシャンプー方法が動画で紹介されています。


動画:youtube

■猫が高齢になってきた場合。

ネコが高齢になると毛づくろいをしなくなる場合があります。
高齢になると活動量が減ってしまい、あまり自分の毛並みを整えなくなります。

毛づくろいの回数が減る事はネコの老化のサイン。
フケが増えたり、目やにが目立ってきたり、毛並みが悪くなったりします。
猫の健康を管理するためにも、時々シャンプーをしてあげる必要があります。

■もともと猫にシャンプーは必要なの!?

猫 シャンプー
画像:フォト蔵

健康な状態の猫であれば、本来シャンプーは必要ではありません。
猫は自分で毛づくろいをするため、常に清潔を保っています。
そのため、シャンプーをしなくてもニオイが気になる事はありません。

また、猫は水を怖がる事が多いです。
これは、ネコの習性であり、水辺での生活に慣れていないためです。

ネコは水に入ってしまうと体温が奪われていしまいます。
また、毛並みが水を弾かずべとついてしまいます。
そのため、本能的に水を嫌がるネコが多いです。

無理にネコをシャンプーさせることはおすすめできません。
水に入るという事はネコにとって大きなストレスとなってしまいます。

ネコにはシャンプーが必要な場合とそうでない場合があります。
猫の状態を知った上で、必要であればシャンプーをしてあげましょう。


スポンサーリンク